横浜・みなとみらいで最新のおすすめインテリア雑貨店3選

小物・雑貨
スポンサーリンク

首都圏の住みたい街ランキングでも、常に上位にランクする街、横浜。その中でも、今、もっともアツく注目されているスポットが、みなとみらい地区です。元々は横浜万博開催のために整備された土地でしたが、万博終了後にはさまざまな店舗が出店し、今や横浜でも注目のエリアになっています。
今回は、その横浜みなとみらいエリアで最新のおすすめインテリア雑貨のお店を3店紹介します。

1.プチコキャン・横浜赤レンガ倉庫店

プチコキャン・横浜赤レンガ倉庫店は、ヨーロッパ直輸入の雑貨を扱うお店です。「ピローヌ」と言う名前のお店で北は北海道から、南は九州まで展開していますが、プチコキャンとして店舗を構えるのは、この横浜赤レンガ倉庫店だけです。
ヨーロッパ直輸入の雑貨だけあって、色合いもカラフルで可愛らしい雑貨が揃っています。特におすすめなのがキッチン雑貨です。キッチン雑貨には、台所周りのアクセントになるようなビビッドなカラーの物が多く揃っています。大人から子どもまで楽しめるお店です。

2.横浜ディスプレイミュージアム

横浜ディスプレイミュージアムは、物が売れない商業施設のために商品ディスプレイを専門的に研究する国内唯一の機関です。もちろん、インテリア雑貨の商品の販売も行っています。
商品ディスプレイを研究しているだけあって、その商品展示は一見の価値があります。思わず、手に取ってしまいたくなるような面白い商品展示がなされているのが特徴です。
きめ細かなサービスを提供するために会員制となっていますが、会員登録はインターネットからでも可能となっています。商品も、他では手に入らない自社開発商品ばかりを取り揃えているので、会員登録してでも行ってみたいお店です

3.Toffy LANDMARK PLAZA店

最後に紹介するToffy LANDMARK PLAZA店は、みなとみらいのシンボル、横浜ランドマークタワーの下に広がるランドマークプラザの1階にあります。白を基調としたお店にカラフルな商品が並ぶ店舗は、歩く人の目をひと際引きつけます。
最近ではスマホ生活を支援するようなデジタル雑貨も取り揃えており、時代の最先端を行くスマホ世代にも人気のお店です。また女性が好むようなポップな色合いの雑貨を幅広く取り扱っています。

 

コメント