中央道ドライブなら立ち寄るべき!優しい心遣いの「八ヶ岳パーキングエリア」

旅行
スポンサーリンク

八ヶ岳パーキングエリアは名前の通り、八ヶ岳など名山にほど近いパーキングエリアです。自然の魅力に満ち溢れ、パーキングエリアとしては比較的広い駐車場がありますから、ドライブの途中にのんびりと休憩するには最適。今日は、その八ヶ岳パーキングエリアの魅力や特徴をお伝えします。

スポンサーリンク

「八ヶ岳パーキングエリア」って、どんな所?

八ヶ岳パーキングエリアは上りに長坂、下りは小淵沢のインターチェンジに挟まれた場所に位置し、東京の高井戸までは143.1kmの残り距離に当たります。

駐車場は、上り線が大型車用に34台、小型車用のスペース41台。そして下り線には大型車用40台、小型車用49台とパーキングエリアとしては余裕の収容台数があります。そのため、高速バスの停車場にもなっているほどです。

上り線の手前にある双葉サービスエリアは特に休日になると混みあうため、ゆっくり休憩したいときには、この八ヶ岳パーキングエリアは最適な場所ですね。

グルメスポット、八ヶ岳パーキングエリア「上り線」

上り線でご飯なら、「清里カレー」がおすすめな訳!

八ヶ岳パーキングエリア(上り線)スナックコーナー (長坂/カレーライス)
★★★☆☆3.28 ■予算(夜):~¥999

八ヶ岳パーキングエリアの上り線。パーキングエリアでもフードコートがありますから、ちょっと小腹がすいた時などには便利なのですが、それだけではもったいないメニューがあります。お蕎麦も有名なのですが…おすすめは「清里カレー」。立派にサラダサイズのボリュームある野菜と一緒に盛りつけられたカレーの上には、レーズンバターが印象的なカレーです。そして、このレーズンバターがカレーに良く合います!

そのカレーのトッピングには、ベーコンやフランクフルトが付けられるのですが、これがどちらもおいしいのです。スモークの薫りが香ばしいベーコン、肉汁があふれるほどのフランクフルト。どちらをトッピングするか迷ったら…両方載せて味わってくださいね。

営業時間:7:00~22:00
休業日:年中無休
電話番号:0551-32-3740

清里のシンボル「ジョンディア」のグッズが勢揃い

さて、「カレーにトッピングしたベーコンやフランクフルトを家でも食べたい!」と思ったらショッピングコーナーに向かいましょう。ここで売っている「八ヶ岳燻製工房」のベーコンやフランクフルト。この八ヶ岳燻製工房さんの製品なんです。

そしてこのショッピングコーナーで目につくのが「John Deere」と書かれたグッズの数々。このジョンディアは、清里を開拓した際にアメリカのキリスト教団体から大きな支援を受けた関係から、盛んに使われていたアメリカ製の「ジョンディアトラクター」のことなのです。シンボルカラーの緑が車体を染め上げたトラクターには黄色い鹿のロゴマークが印象的なトラクターは今でも清里にとっては象徴的な存在。そのジョンディアグッズには農作業をイメージさせる「つなぎ」などのファッショングッズもあります。都内で着たら少しワイルドな雰囲気で目立てそうですね。

営業時間:7:00~22:00
休業日:年中無休
電話番号:0551-32-3740

山々の景観美が自慢の八ヶ岳パーキングエリア「下り線」

上り線からでも良く見える八ヶ岳や南アルプスの山々。より良く見たければ、こちら下り線の方がおすすめです。施設に備え付けられたウッドデッキでコーヒを片手に眺める荘厳な山々は、観光地の展望スポットとしても充分な贅沢さです。

この下り線でおすすめしたいのは、お蕎麦です。「三分の一湧水」、旅番組でも取り上げられる地元の名水を使っていて、石臼で挽いた蕎麦粉を打った「三分の一そば」は食べなきゃ損! と思えるほどのおいしさです。

そしてもう一つが「パン」また、パン工房で焼かれた温かい「八ヶ岳ピロシキ」と「あんこクロワッサン」が、ネルでドリップされたコーヒーと最高の組み合わせです!

営業時間:6:00~22:00
電話番号:0551-32-3741

ドライブ旅行のありがたい手助け! 「八ヶ岳PA上下限定 商品受取りサービス」

ドライブ旅行で気になるのは、「おみやげに持って帰りたい」と見つけた食品をどうしようか。という心配。特にまだまだ遊び足りないときなどは、鮮度が下がって台無しにするならと諦めてしまうことはありませんか? 宅急便を使うことも良いのですが、おみやげよりも宅配料金の方が高くなってしまったりという思いもありますよね。特に高速のサービスエリアやパーキングエリアだと、同じエリアでも全く違うお店が並んでいて、諦めた「おみやげ候補」を帰り道に買うことができない。なんていう場面が起こりがちですね。

この心配がないのが八ヶ岳パーキングエリアです。「商品受け取りサービス」を使えば、冷蔵品や冷凍品だけではなく、常温品でも反対側の八ヶ岳パーキングエリアに運んでおいてくれるそうです。これなら、余計な宅配料が節約できますし、暑い時期でも安心して「要冷蔵」のものを持ち帰れますから、ここで買える「きよさとミルクプラント」のおいしい牛乳も安心です。。サービスを受けたい時にはショッピングコーナーのスタッフさんに気楽にお願いできますから、知っていて損のないサービスだと思います。

まとめ

最近ではテーマパークやショッピングモールのようになったサービスエリア。テレビでも毎日のように見る風景です。その一方で、パーキングエリアは中々日が当たらない気がします。だからと言って、見過ごすのはとても損! ですね。

この八ヶ岳パーキングエリアは、景観美にグルメ、そしてグッズの三拍子が揃っている上に、上下線でおみやげ品の受け取りサービスがあるという心遣いに溢れた場所です。駐車して休憩するだけのパーキングエリアという感覚ではなく、旅の思い出作りの候補に加えてみてください。その価値「有り」ですから!

旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
wills【ウィルズ】

コメント