テーブル ベランダの格子にテーブルをかけるアイデア7選

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

ベランダの狭いスペースにテーブルを置きたい。だけど、置くと場所が更に小さくなってしまうから置けないなとお悩みではありませんか。そんなお悩みを解消してくれるのが、このアイデアです。ベランダの格子にテーブルをかけてしまえば、狭小空間でもテーブルが置けます。狭い空間を上手く使ってベランダを演出してみてはどうでしょうか。

ガラスのテーブルだってOK


ガラスのテーブルも格子にかければ立派なベランダのコーヒーテーブルに。幅がある物を使えばちょっとしたランチも楽しめそうですね。オシャレっぽく楽しみたい方にはガラスのテーブルもおススメです。

折り畳み式(2)


こちらも折り畳み式テーブル。格子にかけて使わない時は折りたたむ。これはスペースを全然取らないのでいいですね。勿論、出しっぱなしでもOKです。このアイデアはかなり使えそう☆

ひもで吊るだけ


このように紐で吊ればベランダのコーナーを上手く使えますね。1段でも2段でも用途に合わせてデザインできるのがいいですね。

掛けるだけ


プランター置き場とテーブルが一緒になった狭小空間テーブル。テーブルが雨で濡れるのが嫌な時は取り外しす事も可能です。これは、色々な用途に使えそうですね。

折り畳み式

こうして折り畳み式にすると便利ですね。ベランダでブランチなんて時には広げて、ちょとワインだけと言うときは折り畳んだままで使えます。色も自分な好きな色を塗ったり、季節ごとに色を変えてみても素敵ですね。

レールに取り付け


ベランダの格子のレールに取り付けるタイプ。高さを使いやすい高さに選べていいですね。使わない時は折り畳んでも邪魔になりません。

簡単かけるだけ

これは簡単!ただかけるだけ。クロスを引けばそれだけでおしゃれな感じになります。お花屋やプランターを置いても可愛いですね。

コツ・ポイント

狭い空間でテーブルを置くと言うのは難しい事。テーブルはついつい幅を取ってしまいがちですね。ベランダのレールに直接取り付けることで、それを解消できるのではないでしょうか。そして、またアレンジも可能です。スペースも取らないし、ちょっとした休憩に利用できるのがいいですね。

コメント