鈴鹿のオススメ観光情報!!サーキットも120%楽しめる現地ガイド

エンターテイメント
スポンサーリンク

鈴鹿市と言えば、国際的にも鈴鹿サーキットが有名ですよね。鈴鹿サーキットには気軽に乗り物が楽しめる遊園地「モートピア」が併設され人気を呼んでいます。今回は、このモートピアを中心に、三重県在住のWillsライターが、鈴鹿の観光スポット情報を特選してご紹介します!

  1. サーキットの街・鈴鹿の魅力
  2. 第1位:世界的知名度を誇る鈴鹿サーキット
    1. モータースポーツの聖地・鈴鹿サーキット
    2. 乗り物をテーマとした遊園地が併設されている
  3. 第2位:花々に心を癒される鈴鹿フラワーパーク
    1. 大型複合遊具が24台も整備されてる
  4. 第3位:東海地区屈指のきぼがあるコスモス畑
    1. まるでピンクの絨毯を敷き詰めたような光景
  5. 第4位:心安らぐ空間・弁天山公園
    1. バイキング船の形をした遊具はチビッコに大人気
  6. 第5位:圧倒的な梅の名所・菅原神社
    1. 季節には350本もの梅が咲き乱れる
  7. 第6位:「とちおとめ」が食べ放題!トリックスいちご園
    1. イチゴジャムやいちごアイスも大人気
  8. 第7位:懐かしい光景が目前に…鈴鹿ほたるの里
    1. 川と山に囲まれたホタルの生息地
  9. 第8位:郷土の名士を偲ぶ佐佐木信綱記念館
    1. その生涯の作品をじっくりと見る事ができる
  10. 第9位:リーズナブルで人気の鈴鹿さつき温泉
    1. 豊富な湯量ならではの掛け流し泉はとても贅沢
  11. 第10位:ヤマトタケルゆかりの加佐登神社
  12. 鈴鹿サーキット遊園地・モートピアとは
    1. 体感音響システムが凄い!レーシングシアター
    2. 定番のウォーターアトラクション・アドベンボートフロンティア
    3. オフロード走行に挑戦!アクロエックスエボリューション
    4. 爽快コースター・ロッキーコースター
    5. サーキットを疑似体験できるプッチグランプリ
  13. おわりに:おすすめの鈴鹿土産
スポンサーリンク

サーキットの街・鈴鹿の魅力


鈴鹿と言えば、モータースポーツファンのみならず、誰もが知っている街ですよね。そう、「鈴鹿8耐」などのレースが行われることで知られる、モータースポーツの聖地「鈴鹿サーキット」がある街です。

実は、鈴鹿市には鈴鹿サーキット以外にもさまざまな観光スポットがあります。鈴鹿市の公式キャッチコピーは「さぁ、きっともっと鈴鹿。海あり、山あり、匠の技あり」となっており、サーキット以外にも力を入れていることがわかりますね。

そんな鈴鹿市を、鈴鹿サーキット遊園地を中心に幅広いジャンルから観光スポットを特選してご紹介します。

記事の後半には、鈴鹿サーキット遊園地のおすすめアトラクションもご紹介…見逃せない内容ですよ!

第1位:世界的知名度を誇る鈴鹿サーキット

モータースポーツの聖地・鈴鹿サーキット

乗り物をテーマとした遊園地が併設されている


鈴鹿サーキットは、F1日本グランプリや鈴鹿8耐などで国際的な知名度を誇る施設です。日本のモータースポーツの聖地として、あまりにも有名ですね。

そんな鈴鹿サーキットには、国際レーシングコースのほか、さまざまな乗り物をテーマとした遊園地の「モートピア」と「アクアアドベンチャー」が併設されています。

デートやヤングファミリーにうってつけの観光スポットです。

■ 基本情報
・名称: 鈴鹿サーキット
・住所: 三重県鈴鹿市稲生町7992
・アクセス:
● 近鉄白子駅からバスで「鈴鹿サーキット」下車
● 東名阪自動車道 鈴鹿ICから車で22分
・営業時間: 10:00~17:00(土日祝日、季節、イベント等により変動あり)
・定休日: 年2回(1月下旬、6月中旬)
・電話番号: 059-378-1111
・料金:
● 入園料|大人1,700円、子ども800円、幼児600円
● モートピアパスポート|大人4,300円、子ども3,300円、幼児2,100円 など
 ※大人|中学生以上、子ども|小学生、幼児|3歳以上

鈴鹿サーキット モビリティ文化の原点、それが鈴鹿サーキット。子どもから大人までが楽しめる一大アミューズメントステージ。
https://www.suzukacircuit.jp/motopia_s/

第2位:花々に心を癒される鈴鹿フラワーパーク

大型複合遊具が24台も整備されてる

鈴鹿フラワーパークは、広大な敷地を誇る植物園です。その園内には、「花の丘」、「桜の広場」、「野点広場」といったエリアがあり、四季折々に咲き乱れる花や、豊かな緑に溢れています。

このほかにも、約30メートルものコースがある「ローラースライダー」、「マウンテンロード」、「ネットドーム」などの大型複合遊具が24台も整備されており、心ゆくまで遊びを楽しむことが可能です。

■ 基本情報
・名称: 鈴鹿フラワーパーク
・住所: 鈴鹿市加佐登町1690-1
・アクセス:
● 近鉄平田町駅からバスで「荒神山」下車すぐ
● 東名阪自動車道 鈴鹿ICから車で15分
・営業時間: 入園自由
・定休日: なし
・電話番号: 059-367-3455

公園/鈴鹿フラワーパーク - 鈴鹿市ホームページ
三重県鈴鹿市の公式ホームページです。国際的な観光都市として知られる鈴鹿市は、産業・経済・文化・市民生活など調和の取れた発展を続け、日本有数のレーシングコースである鈴鹿サーキットがあり、日本のモータースポーツの聖地とも言われます。

第3位:東海地区屈指のきぼがあるコスモス畑

まるでピンクの絨毯を敷き詰めたような光景


鈴鹿市では秋になると、各地の有志団体が休耕地を活用してコスモス畑を作っています。その規模は年々広大になり、現在では東海地区でも屈指の規模を誇るまでになりました。

10~11月が見頃で、敷地一面に、まるでピンクの絨毯を敷き詰めたような壮大で美しい光景が楽しめますよ!

もちろん、無料で見られるのも嬉しいポイントです。

■ 基本情報
・名称: 鈴鹿市のコスモス畑
・住所: 三重県鈴鹿市甲斐町
・アクセス:鈴鹿ICから車で20分ほど
・電話番号: 059-382-9020(鈴鹿市 産業振興部 商業観光課)
・料金: 無料

鈴鹿市内各地のコスモス畑
鈴鹿市内各地のコスモス畑 Source: 観光三重:三重県内の観光ガイド イベント 鈴鹿市内各…

第4位:心安らぐ空間・弁天山公園

バイキング船の形をした遊具はチビッコに大人気

弁天山公園は、ショッピングセンターの近くに立地している、およそ1ヘクタールの公園です。

園内には緑も豊かで、子供たちが遊べる遊具も充実しています。なかでも、バイキング船の形をした遊具はチビッコに大人気です。

賑やかな観光の街にある、ほっと心安らぐ空間として、観光途中で休憩をするのにもぴったりですよ。

■ 基本情報
・名称: 弁天山公園
・住所: 三重県鈴鹿市算所2丁目
・アクセス: 近鉄鈴鹿線平田町駅から徒歩で10分
・営業時間: 常設
・定休日: 無し
・電話番号: 059-382-1100(市役所)
・料金: 無料

公園/弁天山公園 – 鈴鹿市ホームページ

三重県鈴鹿市の公式ホームページです。国際的な観光都市として知られる鈴鹿市は、産業・経済・文化・市民生活など調和の取れた発展を続け、日本有数のレーシングコースである鈴鹿サーキットがあり、日本のモータースポーツの聖地とも言われます。

公園/弁天山公園 - 鈴鹿市ホームページ
三重県鈴鹿市の公式ホームページです。国際的な観光都市として知られる鈴鹿市は、産業・経済・文化・市民生活など調和の取れた発展を続け、日本有数のレーシングコースである鈴鹿サーキットがあり、日本のモータースポーツの聖地とも言われます。

第5位:圧倒的な梅の名所・菅原神社

季節には350本もの梅が咲き乱れる


菅原神社は、地元で「国分の弁天さん」と呼ばれ親しまれている神社で、枝垂れ梅でとても有名です。

境内には約350本もの梅の木があり、毎年梅の開花時期には「梅まつり」も行われています。

最盛期には境内いっぱい梅の花が咲き乱れ、まさに圧倒的な絶景となります。

■ 基本情報
・名称: 菅原神社
・住所: 三重県鈴鹿市国分町811
・アクセス: JR河曲駅から徒歩20分/東名阪自動車道鈴鹿ICから車で約15分
・営業時間: 常時
・定休日: 無し
・電話番号: 059-374-2103
・料金: 無料

菅原神社(すがわらじんじゃ)のしだれ梅 | 鈴鹿 花だより「開花情報 今が見ごろ!」 | 三重県鈴鹿市を観光するなら すずかし観光ガイド

菅原神社のしだれ梅 – 花だより – 【公式】すずかし観光ガイド さぁ、きっともっと鈴鹿。海あり、山あり、匠の技あり

第6位:「とちおとめ」が食べ放題!トリックスいちご園

イチゴジャムやいちごアイスも大人気

トリックスいちご園は、数あるイチゴの品種のなかでも高級ブランドとして知られる「とちおとめ」が食べ放題の施設です。

園内で真っ赤に色づくイチゴは、高設栽培なのでとても清潔です。もぎたてをそのまま食べることもできますよ!

また、施設内で直売されているイチゴジャムやいちごアイスも上品な甘酸っぱさで大人気です。

■ 基本情報
・名称: トリックスいちご園
・住所: 三重県鈴鹿市東玉垣町300-1
・アクセス:
●電車 近鉄名古屋線千代崎駅下車徒歩20分
●車 東名阪自動車道鈴鹿ICから県道54号線経由で約30分
・営業時間: 10:00~16:00(最終受付15:00)
・定休日: 月曜、1~3月の金曜(祝日の場合、月曜は翌日、金曜は前日が休園)
・電話番号: 059-381-5515
・参考価格: 11月30(土)~3月下旬 大人(中学生以上)1800円 小人(小学生)1600円 幼児(3歳~小学生未満)1200円 シニア(65歳以上)1600円
・所要時間: 45分/食べ放題

トリックスいちご園
サイトの説明

第7位:懐かしい光景が目前に…鈴鹿ほたるの里

川と山に囲まれたホタルの生息地


鈴鹿ほたるの里は、鈴鹿市郊外の川と山に囲まれたホタルの生息地です。季節にはたくさんのホタルを見ることができます。

都会ではもう見ることのできない、懐かしい光景が目前にひろがり、とても幻想的です。

■ 基本情報
・名称:鈴鹿ほたるの里
・住所:三重県鈴鹿市西庄内町1498
・アクセス:JR加佐登駅から車で20分、東名阪道鈴鹿ICから県道407号経由6Km20分
・駐車場:100台無料(一部有料)
・営業時間:17:00~21:00
・定休日:無休
・電話番号:059-380-5595(一般社団法人鈴鹿市観光協会)
・料金:無料

https://www.suzukahotaru.com/

第8位:郷土の名士を偲ぶ佐佐木信綱記念館

その生涯の作品をじっくりと見る事ができる


こちらは、鈴鹿出身の歌人・国文学者として名高い佐佐木信綱の記念館です。

佐佐木信綱は、6歳から短歌を詠んだと言われる天才肌の人物として知られ、生涯で1万余首を詠んだ鈴鹿が誇る大歌人です。また、それだけにとどらず、国文学者として万葉集の研究で後世に残る偉大な業績も残しています。

館内にはその生涯の作品が展示されており、じっくりと見る事ができます。

■ 基本情報
・名称: 佐佐木信綱記念館
・住所: 三重県鈴鹿市石薬師町1707−3
・アクセス: 東名阪自動車道 鈴鹿ICから車で約15分
・営業時間: 9時:00~16:30
・定休日: 月曜日、第3火曜日(ただし休日の場合は翌日)、年末年始(12月28日から1月4日)
・電話番号: 059-374-3140(文化課)
・料金: 無料

文化施設/佐佐木信綱記念館 – 鈴鹿市ホームページ

三重県鈴鹿市の公式ホームページです。国際的な観光都市として知られる鈴鹿市は、産業・経済・文化・市民生活など調和の取れた発展を続け、日本有数のレーシングコースである鈴鹿サーキットがあり、日本のモータースポーツの聖地とも言われます。

文化施設/佐佐木信綱記念館 - 鈴鹿市ホームページ
三重県鈴鹿市の公式ホームページです。国際的な観光都市として知られる鈴鹿市は、産業・経済・文化・市民生活など調和の取れた発展を続け、日本有数のレーシングコースである鈴鹿サーキットがあり、日本のモータースポーツの聖地とも言われます。

第9位:リーズナブルで人気の鈴鹿さつき温泉

豊富な湯量ならではの掛け流し泉はとても贅沢

鈴鹿さつき温泉は、JAが運営している日帰り温泉です。泉質は弱アルカリ性、単純温泉となっており、掛け流し泉をリーズナブルに利用できるため人気を呼んでいます。

施設には露天風呂、大浴場、サウナが整備されており、筋肉痛、疲労、関節炎に効能があるとされています。

源泉の温度は52.4度と高温で、日量1,050トンという豊富な湯量ならではの掛け流し泉は、とても贅沢ですね。

JAならではの新鮮な素材を使った美味しい料理も味わえますよ!

■ 基本情報
・名称: 鈴鹿さつき温泉
・住所: 三重県鈴鹿市津賀町850−2
・アクセス: JR加佐登駅から徒歩で17分
・営業時間: 10時から21時(受付時間20時まで)
・定休日: 毎週木曜日・第3水曜日
・電話番号: 059-370-2611
・料金: 大人(中学生以上)500円、子供(4歳以上~小学生)200円

鈴鹿さつき温泉 | JA鈴鹿

鈴鹿さつき温泉のご案内 鈴鹿さつき温泉は1,400メートルの深い地下からミネラルなど大地の恵みをたっぷり受けたお湯が魅力の、100%かけ流しの天然温泉です。52.4度と高温で日量1,050トンという豊富な湯量をいかして常に汲み上げたばかりの温泉水を循環させずに浴槽に流し入れ、オーバーフローさせているので、常に新鮮で清潔です。

鈴鹿さつき温泉 | 鈴鹿農業協同組合 JA鈴鹿
新型コロナウイルスの感染症対策について 館内各所にアルコール消毒液を設置しておりま …続きを読む

第10位:ヤマトタケルゆかりの加佐登神社


加佐登神社は、日本最古の神話に登場するヒーロー・日本武尊命が持っていたとされる笠と杖を祀っている神社です。

日本武尊命を主祭神に祀っているため、「日本武尊命終焉の地」という伝説も残っています。

日本武尊命は、その最期に姿を白鳥に変えて飛び去った…とされており、同神社もそれにちなんで全体的に白を基調とした造りになっています。

太古のロマンを感じに、訪れてみてはいかがでしょうか。

■ 基本情報
・名称: 加佐登神社
・住所: 三重県鈴鹿市加佐登町2010
・アクセス: 東名阪鈴鹿ICより車で10分
・営業時間: 常時
・定休日: 無し
・電話番号: 059-378-0951
・料金: 無料

301 Moved Permanently

鈴鹿サーキット遊園地・モートピアとは

モートピアは、幼児から大人までが楽しめることをコンセプトにした、鈴鹿サーキットに併設されている遊園地です。

園内は7つのエリアに構成されており、「乗り物」をテーマにしたさまざまなアトラクションがたのしめます。

今回は、そんな数あるアトラクションのなかから、特に人気の高いものを5選してご紹介します!

体感音響システムが凄い!レーシングシアター

レーシングシアター
みて、ためして、ホンモノに出会う”「レーシングシアター」

レーシングシアターは、音を振動で伝える「体感音響システム」や19メートルもの巨大ワイドスクリーンを使い、レーシングドライバーが実際に感じている圧倒的なスピード感を圧倒的な迫力で体感できる映像アトラクションです。

小さな子供から大人まで、みんな一緒に体感できる一番人気のアトラクション…ヤングファミリーにもおすすめです。

■基本情報
・定員:メインシアター:60席/車椅子席 4席
・料金:800円/1人

定番のウォーターアトラクション・アドベンボートフロンティア

みて、ためして、ホンモノに出会う「レーシングシアター」7月7日OPEN

アドベンボートフロンティアは、「滝のカーテン」や「謎の泡」など7つの難所をクリアするウォーターアトラクションです。

エネルギーポイントとミッションクリア形式が導入されたアトラクションで、最後までハラハラ感が楽しめます!

■基本情報
・定員:4名
・対象:小学3年生以上
・料金:500円/1人

※2才から小学2年生のお子様のご利用は中学生以上の同伴者が必要です。

※2才未満のお子様はご利用できません。

オフロード走行に挑戦!アクロエックスエボリューション

できた!が、いっぱい。【アクロエックス編】

アクロエックスエボリューションは、「激坂テスト」や「ウォーターキャノン」をはじめとした12種類もの難所をクリアしてゴールするのが目的のアトラクションです。

こちらのアトラクションは、オフロードマシン型のライドに乗り込み、ポイントメーターに表示される得点を競う参加型となっており、最後の最後まで気が抜けません。

■基本情報
・定員:4名
・対象:小学3年生以上
・料金:500円/1人

※2才から小学2年生までのお子様は中学生以上の同伴者が必要です。

※2才未満のお子様はご利用できません。

爽快コースター・ロッキーコースター

鈴鹿サーキットモートピア - ロッキーコースター(前向き)
2010/08/07 昼 晴れ手持ちなのでかなりブレてますが、ご容赦ください。

ロッキーコースターは、流木型の冒険ライドに乗って楽しむコースタータイプのアトラクションです。

風を切り裂きフルスピードで走り抜ける臨場感は爽快ですよ!また、前向きにも後ろ向きにも乗れるのも大きな魅力となっています。

■基本情報
・定員:24名
・対象:身長120cm以上
・料金:500円/1人

※刺激度が高いため、高所恐怖症又は心臓の弱い方はご注意ください。

サーキットを疑似体験できるプッチグランプリ

できた!が、いっぱい。【プッチグランプリ編】

プッチグランプリは、スケールダウンされたミニ鈴鹿サーキット…その名も国際レーシングコース「プッチタウンサーキット」をレーシングカートで走るアトラクションです。

カートは二人乗りとなっており、協力してタイムアタックに挑戦できます。

カップルで乗ったり、親子で乗ったり、とても楽しそうですね!

■基本情報
・定員:2名
・対象:小学1年生以上
・料金:400円

3才以上の未就学児のお子さまは、中学生以上の同乗が必要です。

おわりに:おすすめの鈴鹿土産


鈴鹿を訪れたら、お土産におすすめなのが「鈴鹿銘菓・小原木」です。

こちらは、創業から300年もの歴史を誇る老舗の小原木本舗大徳屋長久から発売されている和菓子で、鈴鹿ブランドにも認定されているほど有名な銘菓です。

■ 基本情報
・名称: 小原木本舗大徳屋長久本店
・住所: 三重県鈴鹿市白子一丁目 6-26
・アクセス: 近鉄名古屋線 白子駅 下車 徒歩5分
・営業時間: 8:00~17:00
・定休日: 水曜日
・電話番号: 059-386-0048
・料金: 小原木 1つ 90円 他

エンターテイメント旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
rsanをフォローする
スポンサーリンク
wills【ウィルズ】

コメント