水素水でダイエットできるってホント?6つのスゴイ効果や口コミ・選び方・効果的な飲み方をご紹介します!

ダイエット
スポンサーリンク

老化や病気の原因になる悪玉活性酸素を消す効果があることから、健康維持効果や美容効果が期待されている水素水。実は飲むだけでダイエットができるってご存知ですか?水素水の働きや効果、効果的な飲み方、水素水の種類などを執筆しました。

飲むだけでいい?話題の簡単水素水ダイエット

メディアなどで、アンチエイジングやダイエットに効果があるとして話題になっている水素水ですが、そもそも水素水とはどんな水なのでしょうか?水素水は水素分子が高濃度で溶けている水のことで、医学的には水素豊富水とも言われます。

水素分子には老化や様々な病気の原因とされる活性酸素を消去する働きがあります。そのため医療分野での幅広い活用が研究されるとともに、美容や健康への効果が注目されています。

水素水ダイエットとは、通常よりも水素がたくさん含まれた水素水を飲んで、ダイエット効果を得ようというものです。水素水を飲むだけでダイエットできる手軽さや、水素水がネットなどで気軽に買えることもあって、水素水ダイエットは多くの人に支持されているようです。

今人気の水素水ダイエット

水素水ダイエット口コミの評判は?

水素水ダイエットに対する口コミは、良い評価と悪い評価が半々といったところです。良い評価としては「すっきり健康的に痩せた」「便秘が解消された」「肌もきれいになった」というものがあり、悪い評価としては「全く痩せなかった」「便秘も解消されなかった」「美容効果が実感できない」などがあり、全く正反対の口コミが見られます。

水素ダイエットブログの口コミは?

水素水ダイエットの効果について好意的な口コミにはどういうものがあるのでしょうか?

・脚がむくみやすくて、いつも重たい感じだったのに、水素水を飲み始めてからはすっきり!

・水素水を朝一番に飲むようにしただけで、特に普段と違う運動や食事療法は行っていなかったのに、水素水を飲み始めて7日間で合計1.6kg体重が減りました。

・水素水を飲み始める前は48.7kgあった体重が、1カ月飲み続けると45.2kgに。すんなり3kg減りました。体重が減っただけでなく、体がスッキリとして倦怠感がなくなり、便秘もしなくなりました。

・高カロリーなものを食べても、水素水を飲むので全然平気!

ダイエット系のブログなどでは以上のような体験談が見受けられます。手軽にできるうえに食事制限も必要ないので、ストレスなく続けられて体調の面でも美容面でも調子が良くなるようです。

水素水に期待できる効果は?

基礎代謝をアップ

食事で摂った脂質や糖をエネルギーに変える「エネルギー代謝」には、私達の細胞内に存在するミトコンドリアが重要な役割を果たしています。ミトコンドリアは酸素を使って脂肪や糖を分解して、ATPという高エネルギー分子を作り出します。私達の体の中の筋肉や神経の活動はすべて、ATPを使ってまかなわれています。

しかしストレスや運動不足、食生活の乱れなどが原因でミトコンドリアの機能が低下してしまうとATPが不足して、代謝が悪くなってしまいます。水素水に含まれている水素はミトコンドリアを活性化してATPの産出量を増やし、体全体のエネルギー代謝をアップさせます。

内臓脂肪は皮下脂肪よりも蓄積しやすく、減りやすい傾向があるようです。水素水で代謝を上げることによって、内臓脂肪を減らす効果が期待できるそうです。

脂肪燃焼

日本医科大学のチームがネズミを使って行った実験によれば、普通の水を与えたネズミと水素水を与えたネズミとを比較すると、同じ量のエサを食べていたにも関わらず、水素水のネズミの方が内臓脂肪・皮下脂肪ともに少なかったそうです。その後の研究によって、これは体内に浸透した水素が細胞内の遺伝子に働きかけて脂肪燃焼を促進するからだ、という研究結果が導き出されました。

胃腸症状を改善

水素水を飲むと胃腸症状が改善するということは、すでに実証されています。水素水を飲むことは、胃もたれや胃の不快感、消化不良、胃酸過多、軽度の慢性的な下痢などに効果を発揮します。ある臨床試験では被験者の実に9割に症状の改善が見られました。

悪玉活性酸素を除去

私達は呼吸によって絶えず酸素を取り入れています。取り入れた酸素は体の細胞の活動によって消費されるのですが、その過程で活性酸素を排出します。活性酸素にもいくつか種類があり、体の細胞を酸化させて体をサビさせ、老化現象や様々な病気を引き起こすものは悪玉活性酸素と呼ばれています。

発生する活性酸素の量が少ない時は体内の酵素によって無毒化することができますが、ストレスや生活習慣などによって活性酸素の量が増えすぎると、無毒化が追いつかなくなり悪玉活性酸素が体内に増えてしまいます。こういった状態の時に水素水を飲むと、水素水に含まれる水素が悪玉活性酸素と結びついて無毒化してくれると言われています。

新陳代謝を上げる

活性酸素が過剰に発生すると、血流が悪くなり、毛穴も詰まって、老廃物が体内に蓄積するようになります。水素の働きで血流が改善されることで、体内環境が正常に戻って皮膚の働きも活性化します。皮膚細胞に水分や酸素、栄養分が行き渡り、新陳代謝がアップします。

ドロドロ血液をきれいにする

活性酸素が増えすぎて血液が酸性に傾くと、血液中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)が酸化して血液がドロドロになり、動脈硬化が引き起こされます。水素水を長期間続けて飲むことによって、水素が悪玉活性酸素と強く反応して無毒化し、酸性に傾いたドロドロの血液もサラサラとストレスなく流れるきれいな状態に改善されます。

水素水ダイエットの方法は?

飲むタイミングは?

水素水は薬ではないので、飲む量や飲むタイミングなどが決められているわけではありません。

ただ水素の効果は「悪玉活性酸素を取り除く」ことなので、活性酸素の大量発生が起こりやすいタイミングで飲むと、水素水の健康維持効果を最大限に活かせそうです。

<活性酸素が発生しやすい時>
・運動やスポーツをした時
・紫外線を浴びた時
・空気が汚い、悪いところへ行った時
・ストレスを感じる時
・睡眠不足な時
・喫煙や飲酒をしている時

そんなに1日に何度も水素水を飲めないという場合やダイエットが目的の場合は、朝に飲むようにしましょう。またお風呂の前やお休み前に飲むのもよいそうです。

どのくらい飲めばいい?

初めて水素水を飲む時はコップ1杯程度から始めるようにしましょう。慣れてきたら1日あたり500ml~1000mlくらいが飲む量の目安になります。目安の量以上にたくさん飲んだからといって、効果が高まるわけではありません。水素水に限らず、水の飲み過ぎは体に負担をかけると言われています。適量を継続して飲むようにしましょう。

効果的に飲むには?

水の中にどれだけの水素が溶け込んでいるかは「ppm」という単位で示されます。ある程度水素が含まれていないと、飲んでも効果は得られません。ただ水素の濃度が高ければ効果が高いとも言い切れないようで、家庭で飲むのであれば0.8ppm~1.0ppm程度が目安となるようです。

また水素は分子がとても小さいため、容器の種類によっては通り抜けてしまって、飲む頃には水素がすっかり抜けてしまっているかもしれません。特にペットボトルの場合は、ペットボトルの素材よりも水素の分子の方が小さいため、時間と共に水素が抜けてしまいます。

コップに注いだ水素水は、時間が経つにつれて水素が抜けていきます。3時間後には全て抜けてしまったという実験結果もあります。コップに注いだらすぐに飲むようにしましょう。また沸騰させると水素が抜けてしまう点にも注意してください。

水素水にはどんな種類がある?

アルミパウチ

水素水の保存にはアルミパウチが適しているため、4層のアルミパウチ容器に封入された水素水がたくさん市販されています。アルミパウチに入った水素水のメリットとしては、質の良い天然水を原料にしている物が多く味が良い、手間がかからない、持ち運びしやすい、などが挙げられます。水素水を自分で作るのは面倒という人や、外出先にも持って行きたい人にはアルミパウチがぴったりではないでしょうか?

アルミパウチの水素水は少し前までは、コンビニやドラッグストアで買うことができましたが、最近は見かけることが少なくなってきています。中には取り寄せ対応をしてくれるお店もあるようが、水素水に関してはネット通販が主流となってきているようです。

飲み残した場合は、容器の口から少しあふれるくらいまで容器を押して、空気を抜いた状態でしっかりフタをして保存しましょう。空気を抜いてからフタを閉めても、8時間くらい経つと水素は抜けてしまいます。せっかくの水素水が普通の水にならないように、できるだけ早く飲み切りましょう。

水素水スティック

水素水スティックとは、スティック型の水素発生器を使って自分で水素水を作る製品の総称です。いろいろな形・性能の水素発生器があります。性能によって、水素水ができるまでの時間や水素水の濃度、メンテナンスなどが大きく違います。

水素水スティックの良い点としては、コストパフォーマンスの良さや毎回作り立ての水素水を飲める点などが挙げられます。水素水をつくる手間や衛生管理の手間が気にならない人や、新鮮な水素水を飲みたい人向けの方法と言えます。

水素水の作り方は簡単。ペットボトルを水で満たし、水素水スティックを入れてフタをしたらあとは待つだけです。水素水ができるまでの時間はスティックによって違い、早いものなら10分ですが普通はだいたい8時間前後かかります。

水素水サーバー

水素水サーバーは、水素水を生成する機器です。携帯できるほど小型のものからボトル交換式のように大型のものまで、いろいろな種類がありますが、人気のあるサーバーをご紹介します。

水素水サーバーは、最初に導入する時には費用がかかりますが、アルミパウチやスティックに比べるとコストパフォーマンスが高い方法です。長くずっと水素水を飲み続けたい人や、家族全員で飲みたい人、安くたくさん飲みたい人におすすめの方法です。

・ルルド 159,840円
場所を取らないサイズのサーバーで、オゾン水も作れる1台2役の機器です。

・ガウラミニ 148,000円(レンタルも有り)
フィットネスクラブでの業務用水素水サーバー導入・販売実績No.1の会社の家庭用卓上水素水生成器です。

・ポケット 54,000円
メディアで紹介されることも多い、充電式で携帯できる容量350ccの水素水生成器です。

水素を摂るって安全なの?

大量に摂取しても大丈夫?

摂取されて体内に入った水素は、悪玉活性酸素と反応すると水に変化します。水素を大量に摂取しても、反応しなかった分の水素は呼吸と共に体の外へ排出されます。ただし、水素水に限らず普通の水であっても飲み過ぎは体に良くありません。

水分の摂りすぎは脱水と同じくらい危険だとも言われています。1日に2リットル以上も水を飲むなどして水分を摂りすぎると、体が浮腫んだりお腹を壊したりします。また腎臓の機能にも負担がかかり、深刻な場合は腎不全になることもあるそうです。

水素ダイエットの効果を実感するためにも、適量を長期間飲むようにしましょう。

副作用はない?

水素は食品添加物として厚生労働省にも認可されていて、副作用も特にありませんが、まれに水素水を飲んでお腹がゆるくなる人がいるそうです。水素水を飲んで一時的にお腹がゆるくなったとしても心配はいりませんが、長期間続くようなら他の原因も考えられるため、飲むのをやめて医師に相談しましょう。

注意すべき点は?

大人とは胃腸の働きが違うため、乳児には飲ませないようにしてください。また水素水で薬を飲むのもやめましょう。持病があって治療を受けている人は、水素水を飲み始める前にかかりつけ医に相談するようにしましょう。

また人によっては、水素水を飲み始めてから好転反応が起こることもあります。例えば、溜まっていた老廃物が毛穴から排泄されることによって吹き出物ができたり、不純物が水に変えられることで下痢したり、といったようなことが起こるかもしれません。

こういった症状が出たとしても、それが好転反応ではない可能性も十分ありますので、体の不調や肌トラブルが続くようなら医師に相談しましょう。

まとめ

水素水にはダイエット効果の他にも、老化や病気の原因となる悪玉活性酸素を消す効果があるため、水素水の健康維持効果には大きな期待が集まっています。実際、大学の研究室などでは多くの研究が行われていますが、生体内での水素の働きについてはまだ完全に解明されている訳ではなさそうです。これからの研究に大いに期待したいですね。

これだけ注目されている水素水ですから、いろいろな情報や商品が出回っています。まずは自分にぴったり合う水素水を見つけて、さっそく水素水ダイエットを始めましょう!

コメント