水素風呂ってどうなの!?水素で入浴、気になる効果、効能、注意点!!

健康
スポンサーリンク

水素水や水素風呂という言葉を、良く聞くという方も多いのではないでしょうか。そもそも「水素風呂は効果があるの?」と思っている方も多いのが事実です。そこで、この記事では水素風呂の効果について紹介します。意外な効能もあって、見てみると意外な効能もあることが分かります。

悪玉活性酵素を排除してくれる?

活性酵素とは、善玉活性酵素と悪玉活性酵素があります。善玉の場合は、人間を脅かすウイルスに対抗してくれるのですが、悪玉は細胞を無差別に攻撃してしまう悪いヤツです。また、悪玉は老化や病院の大きな一因となっているとも言われているので、身体の中にあると不健康の素になってしまうこともあるのです。

水素風呂は、そういった活性酵素を排除してくれる効果があります。
それが結果的に「水素が身体に良い」と言われる要因となっています。
中でも、水素は身体に悪影響を与える悪玉活性酵素ヒドロキシラジカルのみを排除してくれるので、他の善玉活性酵素は 残したままなのです。つまり、悪いものを排除してくれるのが、水素の大きな効果と言えます。

女性必見!肌にもおすすめなワケ!

女性であれば気になるのが、肌に関する問題ですよね。

水素風呂は、活性酵素を除去してくれるので、肌を綺麗に保つことができます。
肌が汚くなってしまう要因としては、活性酵素と脂質が統合して、メラニン色素が増加することでシミやくすみになってしまうのです。

水素には、悪玉活性酵素を排除する効果があると言われているので、シミやそばかす、くすみやくまなどにも効果的ともいえるのです。また、悪玉活性酵素が多いと、肌の保湿やぷるぷるした形状を保つコラーゲンが低下します。

先ほども説明したように、水素に活性酵素を排除する効果があるため、コラーゲンの不足に対処できるのです。実際にコラーゲンの生産が正常に開始されると、肌は弾力のあるぷるぷるとした美肌になります。
老化によってシワが増えてしまうという方も、水素は紫外線から皮膚を守ってくれるとも言われているので、シワの抑制にも繋がると言われています。

酸化した体を元に戻してくれる作用も?

人間の体は、悪玉活性酸素により、酸化してしまいます。酸化が進むと、老化や病気の原因になるといわれています。水素を吸収することにより、酸化した体を中性に戻すことができます。

水素というのは、人間の身体に浸透しやすい特徴を持っています。水素は地球上でもっとも小さな物質と言われており、水になってしまうと通れない部分も、水素であれば浸透できます。そのため、身体への吸収の高さも魅力となっているのです。
ビタミンなども身体に浸透させる必要があると言われていますが、ビタミンは水素ほど浸透する効果を持っていません。胃や腸で吸収されて、それから血液によって運ばれるので、血管の少ない所には行き届きにくいという側面があります。
身体の大半の部分に浸透できる水素は、そういったビタミンよりも健康に向いているという考え方もあるほどです。水素は身体にとって無害なので、摂り過ぎてしまっても呼吸と共に排出されるという効果もあります。つまり、安全に利用できるということです。その点も加味すると、利用する価値が高いことがわかります。

脳にも良い影響がある

水素は認知症の改善にも効果的と言われています。認知症とは、人間が誰しもなってしまう可能性がある病気です。一度認知症になってしまうと、なかなか改善することは難しく、そのままの状態で生活しているという方も多いです。

水素風呂は、脳の働きをサポートし、老化の原因を抑制してくれるという効果があると言われています。脳の働きを鈍くしたり、老化させたりする原因は、活性効果が関係しているということが分かっています。水素には、この記事で何度も説明してきたように、悪玉活性酵素を排除してくれる効果があるので、脳の働き低下や老化を抑制してくれる効果も十分あるのです。
水素をうまく利用すれば、年齢を重ねてからも、若々しい生活を送ることができる可能性があります。

デトックス効果もある

デトックスとは、体内の毒素や悪いものを体外に排出することを言います。号泣することで「心のデトックスができる」というような言葉を聞いたことないでしょうか。本来デトックスとは、身体の中にある良くないものを排出する効果のことを表しています。

水素はデトックス効果が高く、身体の中を綺麗にしてくれる成分だといわれています。水素風呂だけではなく、水素水を飲むことで、身体の中から正常化していくことも可能です。水素水は、飲み続けることで体調を安定させてくれる効果があると言われています。
水素風呂との併用によって、その分健康効果を高めることにも繋がると考えて良いです。

注意したい市販の水素風呂入浴剤のポイント

水素風呂が話題になってから、水素風呂の入浴剤が、多く販売されるようになりました。
ただし、市販されている入浴剤の中で注意すべきタイプがあるので、ご紹介しておきます。

●泡が発生するタイプの入浴剤は熱に注意!
特に入浴剤の成分にアルミニウムや酸化カルシウムが入っているタイプは注意が必要です。
水に接触することで、水素が発生しますが、空気に触れると90度ほどの熱を発生します。

入浴剤が湯船につかった状態であれば、やけどする危険性は低いですが、間違って持ち上げてしまうと大変危険です。
入浴剤を入れたら、湯船から出さないように注意しましょう。

●なかには肌に悪影響な入浴剤も!
水素風呂の入浴剤を買うときは、必ず成分も同時にチェックするようにしましょう。
特に、酸化カルシウムが入っている入浴剤は注意です。酸化カルシウムは皮膚に強い刺激を与え、炎症を起こす可能性があると言われています。

健康や美容のためにはじめた水素風呂でお肌のトラブルがあると、もったいないですよね。
入浴剤もものによっては、皮膚トラブルが起こるものもあるそうですので、注意して選ぶようにしましょう。

まとめ

水素風呂は豊富な効果を持っています。特に活性酵素を排除するという効果が大きいです。上手く利用すれば、健康的な体つくりに繋がる可能性が高いものなのです。健康な身体づくりに水素風呂はいかがでしょうか。

コメント