【ストレス注意報】大人ニキビを一刻も早く抹消する8つのケア

健康
スポンサーリンク

最近では、20代以降からできる大人ニキビに悩む人が増えています。

化粧品を変えてみたり、肌に良いと言われる食べ物やサプリメントを摂っても、なかなか大人ニキビが改善しないという人がいますが、大人ニキビの主な原因はストレスによるものなので、まずはストレスを解消することが、早く治すための近道と言えます。

そこで、ここではストレスによる大人ニキビを、自然に、そして早く解決するための方法をお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

大人ニキビの特徴

大人ニキビは、10代にできるニキビとは違う特徴が2つあります。

まず1つ目はできる部位が異なる点です。特にあごや口周りにできやすく、治りにくく跡が残りやすいという特徴があります。

そして、2つ目は、睡眠不足やストレスで悪化するという点。食生活を正すことはもちろんですが、睡眠の方が大人ニキビの改善には、より大きく影響します。

 

なぜ、ストレスによって大人ニキビはできるの?

大人ニキビは自律神経のバランスの乱れによってできます。皮脂の分泌を調節したり、毛穴をキュッと閉じたりするのも、全て自律神経の役割。ですから、過剰なストレスにより自律神経のバランスが乱れると、汗をかきやすくなったり、皮脂の不足、もしくは過剰に皮脂が分泌されることで肌トラブルが起こります。

さらに、免疫力の低下も大人ニキビの原因になります。慢性的な疲れや、ストレスで免疫力が落ちると、汚れや細菌が毛穴から入りやすくなり、大人ニキビができやすくなります。

 

ストレス解消と美肌キープには毎日6時間以上の睡眠

大人ニキビの原因として、ホルモンバランスの乱れがあります。そして、ホルモンバランスを乱れさせるのがストレス…。これらが原因で出来てしまった大人ニキビは、スキンケアだけでは治すことがなかなかできません。

ホルモンバランスを整えるには、規則正しい生活を心がけましょう。特に睡眠不足になると、肌の免疫力が低下して、ニキビが出来やすくなったり、悪化しやすくなります。

ストレスによる大人ニキビを改善するために、毎日6時間以上の睡眠を確保するよう心がけましょう。仕事で帰りが遅くなっても、食事や入浴は手早くすませて、できる早く眠るようにすることが、大人ニキビを早く治すことに繋がります。

 

肌のゴールデンタイムに眠る習慣に変えると、肌が見違えるように変わる!

夜の22~2時までは、肌のゴールデンタイムと言われ、この間に睡眠をとることで、大人ニキビのない美肌を簡単に作り出せます。ただ、現代社会で実践するのは難しいこともあるので、できるだけ午前0時までには寝るように心がけましょう。また、就寝時間を毎日一定にすることも大切なポイントです。眠る時間が毎日異なると、体内時計を乱してしまい、大人ニキビ改善や美肌を作り出す成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうので、注意しましょう。

 

大人ニキビを作らないためにストレスは溜めない!

ストレスは万病の元になります。趣味を楽しんだり、週末などは適度な運動をする時間などを作って、ストレス解消を行いましょう。また、1日の嫌な出来事や疲れは、その日のうちに解消するのが一番です。アロマオイルを活用して、香りの力で気持ちをリフレッシュしたり、半身浴をして体の毒素だけでなく憂鬱な気持ちを汗と一緒に洗い流しましょう。

どうしてもストレス解消の時間が取れない時には、冷たい水で手を洗うことも、簡単ですがとても効果的なストレス解消法です。

 

飲酒や喫煙でストレス発散している人は自ら大人ニキビを作り出している

過度の飲酒や喫煙は、肝臓に負担をかけてしまいます。肝機能の働きが低下すると、肝臓が行っている解毒作用が弱まったり、黄体ホルモンのバランスを取る機能が低下し、皮脂分泌が増え、大人ニキビが出来やすくなります。

また、過度の飲酒や喫煙は抗酸化効果のあるビタミンを破壊してしまうため、それによっても皮脂分泌が過剰になり、大人ニキビの原因になります。ストレス解消のための飲酒や喫煙が習慣になっている人は、量を減らすなどの工夫をしましょう。

 

ストレスによる大人ニキビを解消したいなら、洗顔時は水で15回以上すすぐ!

大人ニキビの改善のためには、洗顔法も大切なポイントになります。洗顔で重要なのは、やさしく洗い、良く洗い流すこと。毛穴に洗顔料が残らないように、最低でも15回以上はすすぐようにしましょう。肌の乾燥を防ぐためには、洗顔は水、もしくは体温よりも低い温度のぬるま湯で行うのが一番です。

また、化粧品は刺激が強すぎるものや、皮脂を取りすぎるものは逆に大人ニキビを悪化させてしまうので、大人ニキビには、ニキビ用の化粧品よりもシンプルな保湿効果が高いものがおすすめです。

 

スキンケアの最後には必ず油分を補うことで、大人ニキビは緩和する

洗顔後はできるだけ早く化粧水をつけます。良くパッティングをして化粧水を浸透させようとする人がいますが、肌に余計な刺激を与え、大人ニキビを悪化させてしまう原因になるので注意しましょう。化粧水をつけた両手をゆっくりと優しく肌に押し当てるハンドプレス法で馴染ませていきましょう。

ニキビが出来ているからといって、化粧水だけのケアで済ましてしまう人がいますが、大人ニキビは乾燥からもできてしまうので、必ず美容液や乳液、クリームなどでしっかりと潤いを保つようにします。

まとめ

 

現代人と切っても切れない関係なのがストレスですが、過剰なストレスが原因で大人ニキビはできやすくなります。ストレスが原因の大人ニキビ改善には、毎日決まった時間の就寝と6時間以上の睡眠時間を確保すること、喫煙や飲酒を控えたり、正しいスキンケア法を実践することです。

そして、一番重要なことは、ストレスを適度に解消することで、大人ニキビの徹底予防をすることができます。ぜひ、上記の項目を参考にして、ツルツルすべすべの自慢の素肌を取り戻してください!

健康 美・美容
スポンサーリンク
スポンサーリンク
itooneをフォローする
スポンサーリンク
wills【ウィルズ】

コメント