四万十市のおすすめ観光スポット+グルメ情報

旅行
スポンサーリンク

日本最後の清流・四万十川の流れる四万十市には、その豊かな恵みをうけた数多くの観光地があります。また、四万十川を満喫する各種のアクティビティー、グルメなども豊富で、魅力に溢れるエリアです。今回は、そんな四万十市のおすすめスポット&アクティビティー&グルメをwills読者の皆様にばっちりご紹介します。川遊びに便利な四万十川マップもありますよ!

  1. 最後の清流、四万十川を訪ねる旅へ
  2. 四万十川・四万十市の観光スポットTOP5
  3. 第1位:最も長い沈下橋・佐田沈下橋
    1. 夏のトップシーズンはとても賑やか
    2. 春には菜の花も美しい
  4. 第2位:川面から楽しむ四万十川観光遊覧船
    1. 間近で見るとさらに美しさを増す四万十川
  5. 第3位:高知県屈指の桜の名所・中村城跡
    1. デートの散策にもおすすめ
  6. 第4位:星が美しすぎる四万十天文台
    1. 大型望遠鏡で忘れられない想い出を
  7. 第5位:紅葉が見事な黒尊渓谷
    1. 渓流の女王と言われるアマゴも見られる
  8. 四万十川で楽しめるアクティビティーTOP5
  9. 第1位:みんなで川下り!ラフティング
    1. 冒険気分が満喫できる
  10. 第2位:やっぱりやりたいカヌー体験
    1. 指導つきなので初心者でも安心
  11. 第3位:気分爽快キャニオニング
    1. 滑って登ってダイブ!
  12. 第4位:ここでしかできない!川漁体験
    1. 多種多様な漁法を体験できて楽しい!
  13. 第5位:定番だけど楽しい川遊び
    1. 清流四万十川を全身で感じることができる
  14. 四万十川の特選グルメTOP5
  15. 第1位:天然鰻の四万十屋
    1. 本当の鰻の味を楽しめる
  16. 第2位:御食事処あしずり
    1. 焼きサバや刺身が絶品!
  17. 第3位:カツオなら四季和処 福なが
  18. 第4位:足摺黒潮市場(土佐清水さかなセンター)
    1. 新鮮な海の幸が堪能できる
  19. 第5位:郷土料理なら、味劇場ちか
    1. 地元でも大人気の味と価格
  20. おわりに:四万十川・四万十市を訪れたら
スポンサーリンク

最後の清流、四万十川を訪ねる旅へ


日本最後の清流とも称される四万十川は、高知県西部を流れる一級河川で、全長196キロメートルと四国では最も長い河川です。

日本最後の清流と呼ばれるのは、国内でダムのない本来の河川の姿を残す数少ない河川であることが理由で、上流から下流までダムで分断されない豊かな生態系を誇っています。

また、ダムがないことにより全流域が豊かな水量に恵まれており、増水時に橋が流されない工夫である「沈下橋」は四万十川の代表的な情景となっています。

豊かな水環境に恵まれた四万十川は、自然の景観が美しいだけでなくさまざまなアクティビティーの場所として最適で、カヌーをはじめとした「川遊び」も盛んです。

さらには、豊かな川の幸に裏打ちされた水産資源は、ほかの場所では味わえない数多くのグルメを生み出しています。

このように日本でも屈指の「川の魅力」にあふれた四万十川・四万十市について、高知で生まれ育ったWillsライターがおすすめの観光スポット・アクティビティー・グルメスポットをご紹介します。

ぜひ、日本最後の清流の地を訪れてくださいね。

四万十川・四万十市の観光スポットTOP5

まずは、四万十川・四万十市のおすすめ観光スポットTOP5をランキングしてご紹介します。

どちらも魅力たっぷりのスポットばかりですよ!

第1位:最も長い沈下橋・佐田沈下橋

夏のトップシーズンはとても賑やか

佐田沈下橋は、全部で47ある沈下橋の中でも四万十川最下流にある最も長い沈下橋です。

とても有名な観光スポットで、とくに初夏~晩夏にかけては川遊びや写真撮影をする多くの観光客で賑わいます。

春には菜の花も美しい


また、春には菜の花が一面を彩り、とても美しくなります。

■ 基本情報
・名称:今成橋(通称/佐田沈下橋)
・住所:四万十市佐田
・アクセス:中村駅より車で15分、自転車で40分
・電話番号:0880-35-4171(社)四万十市観光協会電話

https://www.shikoku.gr.jp/spot/431

第2位:川面から楽しむ四万十川観光遊覧船

間近で見るとさらに美しさを増す四万十川


四万十川観光遊覧船は、四万十川を1時間ほどかけて遊覧する屋形船です。

出発地点は三里乗船場で、その後、ドラマのロケ地になったことで知られる三里沈下橋をくぐっていきます。そして、川下まで進むとUターンして再び乗船場に戻るコースとなっています。

岸から眺める四万十川も美しいですが、川面から間近でみる川はさらに美しいですよ。

■ 基本情報
・名称: 四万十川遊覧船
・住所: 高知県四万十市三里1446
・アクセス: 土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで20分
・営業時間: 午前9:00より1時間毎に出港/最終便17:00時出航(※要予約)
・定休日: 年中無休
・電話番号: 0880-38-2000
・料金: 大人2,000円、小学生以下1,000円

第3位:高知県屈指の桜の名所・中村城跡

デートの散策にもおすすめ


中村城跡は高知県でも屈指の桜の名所として有名で、春には数多くの花見客で賑わいます。

桜の季節以外にも、緑豊かな遊歩道が整備されているので、自然の景観が楽しめます。散策にもぴったりですね。

こちらの公園には天守閣があり、郷土の文化・歴史などを展示している「幡多郷土資料館」となっています。

■基本情報
・名称:中村城跡
・住所:〒787-0000  高知県四万十市中村2356
・営業時間:8:30~17:00 入館は16:30まで
・休館日:年末年始(12/31~1/1)
・電話番号:0880-35-4096
・アクセス:土佐くろしお鉄道中村駅から車で

第4位:星が美しすぎる四万十天文台

大型望遠鏡で忘れられない想い出を

四万十市天体観測施設「四万十天文台」は、四万十市の西土佐地域(旧西土佐村)にある天文台です。

西土佐地域は30年ほど前に当時の環境庁より「星空の街」に選定されたほど空が澄んでおり、満天の星空を鑑賞することができます。

同天文台には主鏡直径36cmの大型反射望遠鏡「四万十スター」が設置されており、忘れられないほど美しい宇宙の姿を見ることが可能です。まさに、デートにもぴったりなスポットですね。

■基本情報
・名称:四万十天文台
・住所:〒787-1603 高知県四万十市土佐用井1101-5
・アクセス:
●高知自動車道 四万十町中央ICより窪川(R381)経由で約1時間
●松山自動車道 三間ICより鬼北(R381)経由で約40分
・営業時間:開催:20:00~21:00
・休館日:毎週水曜日 ※臨時休館あり

第5位:紅葉が見事な黒尊渓谷

渓流の女王と言われるアマゴも見られる

黒尊渓谷は、四万十川の支流の中でも特に水質が綺麗とされている黒尊川の中流域にある景勝地です。

特に秋の紅葉の季節は美しく、渓谷が燃えるような紅色に染まります。

川には清流魚・アマゴが生息しています。水面に目を凝らすと、その上品な姿を見ることができるでしょう。

■基本情報
・名称:黒尊渓谷
・住所:〒787-1326 高知県四万十市西土佐
・アクセス:JR予土線江川崎駅から車で

四万十川で楽しめるアクティビティーTOP5

次に、四万十川で楽しむことのできる数々のアクティビティーの中からこれはおすすめ!というものTOP5をご紹介します。

どれもとっても魅力的ですよ!

第1位:みんなで川下り!ラフティング

冒険気分が満喫できる

まず、おすすめしたいアクティビティーがラフティングです。

ラフティングとは、ゴムボートを使った川下りのことです。基本コースは沈下橋をスタートし、雄大で緑豊かな自然の中をゆったりと下ったり、スリルある急流エリアをメンバーみんなで力を合わせて乗り切ったり……と楽しさ満点のコースになっています。

また、ラフティングしている場面を記念撮影してくれるサービスもあります。想い出にぜひどうぞ!

■ 基本情報
・名称: ラフティング
・住所: 高知県高三島キャンプ場内
・アクセス:
●高知自動車道四万十町中央ICから車で国道381号に入り、約40分
● 四万十市から国道441号、国道381号で約1時間
・営業時間: 9:15集合/13:30集合
・電話番号: 090-8979-9373
・受付時間: 10:00~19:00
・料金: 大人¥7,000、子供¥5,500

四万十川 ゆったりラフティングツアー | 滑床渓谷 キャニオニング | ForestCanyon
四万十川のラフティングツアーのページです。滑床でキャニオニングや四万十川でラフティングならフォレストキャニオン。経験豊富なガイドが十分安全に配慮しながら、渓谷の魅力を初心者でも体験できるようサポートいたします。

第2位:やっぱりやりたいカヌー体験

指導つきなので初心者でも安心

四万十川のカヌーアクティビティーには、一日かけて川を下るカヌーツーリングや初心者・カップルで楽しめる3時間カヌー体験などいろいろなプランがあります。

こちらにはガイドが常駐しており、初歩から丁寧に指導してくれるので、安心してカヌーを楽しむことが可能です。

■ 基本情報
・名称: カヌー
・住所: 高知県四万十市西土佐中半408-1 四万十楽舎
・アクセス:
●高知自動車道 四万十中央I.Cから車で70分
●松山自動車道 三間I.Cから車で50分
・電話番号: 0880-54-1230
・料金:
●カヌー体験 2,800円(一人乗り)4,000円(二人乗り)
●半日カヌーツーリング 大人6,500円、子ども5,500円
●1dayカヌーツーリング 1名 11,500円

四万十川でシャワークライミング・竹イカダを体験|四万十楽舎 – 泊まって遊ぶ学校

第3位:気分爽快キャニオニング

滑って登ってダイブ!

キャニオニングとは、自然の地形を利用したウォータースライダー(滑り台)を滑ったり、滝壺にダイブしたり、逆にロープを使って滝登りをするアウトドアスポーツです。

こちらの滑床渓谷は「全国キャニオニングランキング」で堂々の1位に選ばれた場所です。初心者からしっかりと指導をしてもらえるなど、さすがの充実度……ぜひ一度チャレンジしてみましょう!

■ 基本情報
・名称:キャニオニング
・住所:愛媛県北宇和郡松野町吉野2443
・アクセス:
●高速道路「三間IC」→県道57号を使って鬼北町→国道320号→国道381号で松野町へ→県道8号→県道270号→滑床渓谷
・営業時間:10:00集合
・電話番号:090-8979-9373  
・受付時間:10:00~19:00
・料金:大人¥9,500、子供¥8,000

四万十川でラフティング・SUP(サップ)体験ならナチュラル・グルーヴ(Natural Groove)
ラフティング・SUP(サップ)・キャニオニング体験で自然を味わう

第4位:ここでしかできない!川漁体験

多種多様な漁法を体験できて楽しい!

川漁体験は、なかなかほかの河川ではできない、四万十川ならではのアクティビティーです。

体験では、昔ながらの木造舟で出航、四万十川独自の漁法である石ぐろ、投網、しば漬け、ガラ引き、はえ縄、釣りといったさまざまな漁を体験することができます。

コースが「おためしコース」と「漁師コース」の2コースから選べるので、好みと予算に応じて好きなコースで楽しんでください。

■ 基本情報
・名称: 川漁体験
・住所: 高知県四万十市山路1757川漁師倶楽部 (代)小野 隆利
・アクセス: 高知道四万十中央ICより国道56号線経由約1時間
・定休日: 12月1日〜3月19日
・電話番号: 090-7146-4402
・料金:
●おためしコース(約60分)2名様以上 お1人様3,000円 3名から1名ごと3,000円
●漁師コース (約180分)基本料金(4名まで)25,000円 5名から1名ごと5,000円

第5位:定番だけど楽しい川遊び

清流四万十川を全身で感じることができる

アクティビティーの最後にご紹介するのが、定番だけどやっぱり楽しい川遊びです。

非常に高い透明度を誇る四万十川の水中の様子を水中メガネでのぞいたり、流れにのってを水面に浮かんだり……気軽で楽しいですよ!

■ 基本情報
・名称: 川遊び
・料金:なし

四万十川の特選グルメTOP5

高知県には非常に美味しい名物がたくさんあります。その中でも多くの人が訪れるのが、最後の清流といわれる四万十になります。今回は、そんな四万十おすすめの料理店をまとめました。ぜひこの記事を参考にして、四万十の海の幸!川の幸!を食べつくしてください。

第1位:天然鰻の四万十屋

本当の鰻の味を楽しめる

川縁に作られたテラス席から景色を眺めながら食事を楽しめるのが四万十屋です。

中でもおすすめは「うな重」です。こちらは、四万十川産の天然鰻……そのお味は、養殖物とはまったく違う魚と言ってもいいほどです。

ぜひ、本当の鰻の味をご賞味くださいね!

■ 基本情報
・名称: 四万十屋
・住所: 高知県四万十市山路2494-1
・営業時間: 10:00~16:00
・定休日: 無休
・電話番号: 0880-36-2828

四万十屋|四万十川の漁師料理とお土産
四万十屋は、“最後の清流” 四万十川の畔で、天然うなぎや天然鮎、川えびやごりなど四万十川の幸を楽しめるお食事処と、地元の特産品販売のお店です。四万十観光の際は、ぜひお立ち寄りください。

第2位:御食事処あしずり

焼きサバや刺身が絶品!

高知名物・焼きサバ寿司の名店として知られるのが「お食事処あしずり」です。

こちらの焼きサバ寿司は、清水サバを材料にした脂がのった深い味わいが魅力となっています。

焼きサバ以外にお刺身もおすすめですよ!

■ 基本情報
・名称: 御食事処 あしずり
・住所: 高知県土佐清水市元町3-15
・営業時間: 11:30~14:00、17:00~20:00
・定休日: 日曜日
・電話番号: 0880-82-0825

第3位:カツオなら四季和処 福なが


四季和処 福ながは、カツオのタタキならここ!と地元でも有名なお店です。

皮を剥いだカツオと皮つきのカツオの両方を楽しむことができますよ。

また、このほかにも、ウツボの唐揚げなどの郷土料理も魅力的です。

■ 基本情報
・名称: 四季和処 福なが
・住所: 高知県宿毛市高砂29-46
・電話番号: 0880-65-7776

第4位:足摺黒潮市場(土佐清水さかなセンター)

新鮮な海の幸が堪能できる

新鮮な海の幸を満喫したいならば「足摺黒潮市場(土佐清水さかなセンター)」がおすすめです。

市場ならではの鮮度の良い魚介を楽しめますよ!

中でもおすすめなのが清水サバです。ぜひぜひご賞味ください。

■ 基本情報
・名称: 足摺黒潮市場(土佐清水さかなセンター)
・住所: 高知県土佐清水市清水932-5
・営業時間: 11:00~15:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 0880-83-0151

第5位:郷土料理なら、味劇場ちか

地元でも大人気の味と価格

四万十の幸を活かした郷土料理を食べるなら、「味劇場ちか」がイチオシです。

リーズナブルに美味しい料理がいただけるとあって、開店と同時に席が埋まることも珍しくありません。

2階席は景色も素晴らしくておすすめですよ!

■ 基本情報
・名称: 味劇場 ちか
・住所: 高知県四万十市中村新町1-39-2
・営業時間: 17:00~23:00
・定休日: 無休
・電話番号: 0880-34-5041

トップページ
四万十市中村新町にある「味劇場ちか」は劇場をテーマにした店作りの中でお食事を楽しめる居酒屋で、地元四万十の方はもちろん、地元の食材を使った郷土料理を目当てに観光客のお客さまも多く訪れる、和食・海鮮料理のお店です。

おわりに:四万十川・四万十市を訪れたら


豊かな清流・四万十川の流れる地、四万十市を訪れたならぜひとも足を延ばしてほしいのが、四国最南端の地、足摺岬です。以外と近いんですよ!

雄大な太平洋の景観は、まさに絶景です。

旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
rsanをフォローする
スポンサーリンク
wills【ウィルズ】

コメント