【膝上3cmがベスト!】夏のショートパンツにひと工夫で絶品コーデ

メンズファッション
スポンサーリンク

夏とえいばショートパンツが大活躍してくれる季節です。スッキリと爽やかに着こなしていくためにも、着こなしに一工夫でワンランク上のショートパンツスタイルを目指してみませんか?ベストな丈感から、ショートパンツ選びのポイント、着こなしまでご紹介していきます!

夏のショートパンツスタイルは「膝丈〜膝上3cmまで」がキーワード!


ショートパンツは夏らしいアイテムで今の季節にはぴったりですが、丈感や着こなしなど悩むことも多いアイテム。今回は着こなしに一工夫でいつものスタイルよりもワンランク上の着こなしにということで、ぐっとおしゃれに着こなすテクから、おしゃれに着こなせるベストな丈感までご紹介していきたいと思います!

まずは知っておきたい、マジで「ドン引き」されるメンズショートパンツの丈感

ひざ上3cm以上のアイテムは避けるべし!

誰でもおしゃれに着こなせるという点では、ひざ上3cm以上のショートパンツはおすすめできません。もちろんおしゃれに着こなせる方はいますが、失敗をしたくないなら避けたほうが良いと言えるでしょう。女子目線から見ても、メンズのひざ上3cm以上のショートパンツは少し引いてしまうポイントです。

誰でもおしゃれに着こなせる丈感は膝丈〜膝上3cmまで!


キレイめで清潔感ある着こなしには、ジャスト膝丈〜膝上3cmまでがベストです。キレイめからカジュアルまで幅広いスタイルをカバーしてくれるので、まずこの丈感でショートパンツを選べば失敗する心配もありません。

普段のコーデにひと工夫でワンランクUPさせるショートパンツスタイル

Step1:ドレスアイテムと組み合わせてラフ感を抑える


Tシャツにスニーカーにまとまりがちなショートパンツコーデも、シャツとローファーをあわせることできちんと感のある着こなしに。ポイントはローファーでカッチリと決めすぎないこと。一般的なドレスシューズを合わせるよりも、ローファーであくまでもカジュアルにまとめてこなれましょう。

▼コーデアイテム:[GIORDANO] ライオン刺繍チノショーツ

[GIORDANO] ライオン刺繍チノショーツ

ブランド: GIORDANO

手頃なパンツならこのパンツで決まり!ワンポイントで大人感失うことなくシンプルなデザインが◎です。

Step2:セットアップで統一感を見せてスタイリッシュさを引き立てる


誰でも簡単にクールにまとめるならセットアップスタイルは欠かせません。自然とワントーンでまとまりますし、統一感を演出することができスタイリッシュにまとめることが出来ます。特にホワイトは今年らしいカラーですし、ショートパンツスタイルの中でもトレンドを思いっきり楽しめるコーディネートです。

▼コーデアイテム:Dickies バンダナ柄TCツイルハーフパンツ


バンダナ柄TCツイルハーフパンツ

ブランド: Dickies

ショートパンツといえばDickies。バンダナ柄で主役としてもぴったりなアイテムです。

Step3:柄カットソーとレイヤードでさり気なくこなれ感をみせる

スポーティに着こなすなら、レイヤードスタイルで差を付けてみましょう。ワントーンでまとめているので、セットアップのようなスタイリッシュ感が◎そこに柄シャツをあわせることで普段のショートパンツスタイルよりもこなれた着こなしにまとまります。ドット柄やボーダー柄がイチオシです。また、インナーは2cm〜3cmくらい見せるのがおしゃれ。

▼コーデアイテム:FREAK’S STORE ツイルショーツ
ツイルショーツ 


ツイルショーツ 

ブランド: FREAK’S STORE

王道シルエットでどんなコーディネートにも活躍してくれる一着。カラバリが豊富なのもおすすめなポイントです。

 

Step4:王道アイテム投入で真面目さアピールで好感度UP

メンズの王道アイテムとも言えるギンガムチェックシャツ。特にブルー系のギンガムチェックは夏にはマストなアイテムです。そんな爽やかモテシャツを取り入れるだけで好感度抜群なおしゃれコーデに。ポイントはカッチリとシャツを締めないこと。インナーをちらっと見せるくらいにラフ感は残しつつ、きちんと感はキープして着こなしましょう。

▼コーデアイテム:Gramicci × DOORS 別注 RIPSTOP NN-SHORTS

Gramicci × DOORS 別注 RIPSTOP NN-SHORTS

ブランド: Gramicci

アクティブシーンにぴったりなベルト調整可能なショートパンツ。アウトドアシーンなどに合わせたい一着です。

Step5:カラートーンに変化を付けて爽やかにギャップを見せる


ワントーンコーデでも、カラートーンに変化を付けるだけでぐっとこなれるコーディネートに。基本はボトムスは暗めでトップスにライトな明るめのカラーを合わせてみましょう。首元に明るめのカラーをあわせるだけで、コーデ全体の印象も明るくなります。合わせるカラーの数を最小限に抑えるということも、ワンランク上のスタイルを叶えるポイントです。

▼コーデアイテム:BAYFLOW ニットデニムブッシュショートパンツ


BAYFLOW/ニットデニムブッシュショートパンツ

ブランド: BAYFLOW

デニムショートパンツは夏にはマストなアイテム。トレンドということもあり、今年は特に欠かせません。

 

Step6:トレンド柄ショーツを主役にドレスアイテムで大人っぽさを見せる

今年必見のミリタリー柄アイテム。ショートパンツにも是非ミリタリー柄を取り入れてトレンドを楽しんでみましょう。柄ショーツは主役にもぴったりなので着こなしも比較的簡単。きちんと感のあるアイテムで、かつシンプルなものをわせるのがポイント。シャツにローファーとキレイめ感のあるアイテムでカジュアルとドレスのバランスを取りましょう。カーキ×ブルーと淡めでまとめて夏らしさを見せることも大切です。

▼コーデアイテム:BEAMS カモ柄 ベーシックチノ ショーツ


BEAMS / カモ柄 ベーシックチノ ショーツ

ブランド: BEAMS

派手さの目立たないカモフラ柄は大人コーデにもピッタリ。大人のトレンドを楽しみたい方におすすめしたいパンツです。

Step7:着丈の長さがポイント!レイヤードで超こなれる格上げコーデ

着丈の違うトップス同士を組合合わせるだけでこなれコーデを作ることが出来ます。パンツは今年らしいワイドシルエットでリラックス感のあるアイテムをセレクト。インナーのロング丈のタンクトップで縦シルエットを意識することで、ワイドシルエットアイテムを合わせても野暮ったさが目立つことなく、スタイリッシュでクールにまとまっています。

▼コーデアイテム:<Dickies×monkey time> TC/TWL W/SRT/ショーツ


<Dickies×monkey time> TC/TWL W/SRT/ショーツ

ブランド: Dickies

今年らしいゆったりシルエットが魅力的なショートパンツ。男らしさも見せてくれるトレンドショーツです。

【注意点】ショートパンツの選び方

ショートパンツはサイズ感&素材が命!徹底したこだわりを

ショートパンツを選ぶ上で最も大切なのはサイズ感(シルエット)です。これはもちろんどう着こなしたいかによって変わりますが、基本的に細めのジャストサイズがおすすめです。また、素材感もリラックス感を出したいならスウェットや、キレイめで着回し力重視なら綿やポリエステルといったアイテムを選ぶことをおすすめします。

迷ったら「Dickies」のショートパンツがおすすめ!

ショートパンツデビューにもぴったりなDickies


WD874H3 TCツイルショートパンツ

ブランド: Dickies

Dickiesのショートパンツは、基本的に細めでシルエットも綺麗です。キレイめからカジュアルまでどんなアイテムとの相性も良く、シンプルなデザインから幅広い年代の方におすすめできるショートパンツです。どれを選べば良いか分からない、という方にはDickiesのショートパンツをおすすめします。

WD874H5ハーフパンツ

ブランド: Dickies

まとめ – ショートパンツは「丈感&サイズ感」を徹底的にこだわりたい

ツイルショーツ 

ブランド: FREAK’S STORE

なんとなく難しいと思われがちなショートパンツスタイルですが、シルエットやカラー、組み合わせるアイテムなど、他のおしゃれアイテム同様に着こなし方次第で雰囲気も印象もガラッと変わるアイテムです。丈感やサイズ感に徹底したこだわりを見せて、ドレスアイテムやレイヤードなど、着こなしで差をつけていきましょう。

コメント