自然の絶景を味わえる、静岡の景観スポット15特選!

旅行
スポンサーリンク

静岡県といえば、思い浮かぶのは富士山や温泉ですが、なかでも、富士山は日本を代表する絶景の一つとして世界的にも有名です。このため、静岡県には富士山を眺望する絶景スポットがたくさんあります。また、富士山以外にも数多くの絶景スポットがあります。そんな静岡県の絶景スポット・トップ15を厳選しました。

静岡県の絶景、あなたはもう見ましたか?

静岡県の観光・絶景スポットと言えば、真っ先にに思いつくのが「霊峰富士山」でしょう。世界遺産にも登録されている富士山の周辺には、村山浅間神社、須山浅間神社といった由緒ある神社仏閣も多く見られ、古代から続く「富士信仰」の歴史や文化もうかがい知れます。富士山は、四季折々の季節、朝夕の時間帯などより、様々に表情豊かな景観を見せてくれます。静岡県のみならず、国内屈指の絶景スポット……それが富士山です。
静岡県には富士山以外にも、まだまだたくさんの観光・絶景スポットがあります。富士山と並び、世界文化遺産に登録された「三保の松原」は、三保半島東岸に約7kmもの距離に渡り3万本以上もの松が立ち並ぶ絶景スポットです。
このほかにも、伊豆半島には、熱海、修善寺といった全国的にも有名な歴史ある温泉が多く、その町並みの景観も見事です。また、天下統一の武将「徳川家康」の居城と名高い駿府城や浜松城といった城郭も人気の観光・絶景スポットとなっています。

このように、観光スポットが目白押しの静岡県の絶景スポット・トップ15を厳選しました。

第1位 富士山
第2位 三保の松原
第3位 浄蓮の滝
第4位 白糸の滝
第5位 駿府城
第6位 御前崎灯台
第7位 熱海サンビーチ
第8位 浜松城
第9位 弓ヶ浜
第10位 一碧湖
第11位 黄金崎
第12位 田子の浦
第13位 朝霧高原
第14位 弁天島海岸
第15位 寸又峡

それでは、これらの絶景スポットを順に紹介していきますね!

第1位:世界遺産・霊峰富士山

静岡県が世界に誇る絶景スポット


富士山は、静岡県(富士宮市~裾野市~富士市~御殿場市~駿東郡小山町)と、山梨県(富士吉田市~南都留郡鳴沢村)にまたがる日本最高峰の独立峰(活火山)であり、その標高は3776 mです。その壮大かつ優美な姿は「日本の象徴」として国内外に広く知られています。
富士山は、「日本三名山(三霊山)」、「日本百名山」、「日本の地質百選」に選定されているほか、1936年には「富士箱根伊豆国立公園」にも指定されているのは周知の事実です。その後、1952年に「特別名勝」、2011年に「史跡」、さらに2013年には周辺の関連文化財群とともに「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の名で「世界文化遺産」に登録されました。
古代より霊峰として扱われ、なかでも、山頂部には浅間大神が鎮座すると伝承されため、神聖化されてきました。また、噴火を沈静化する目的で浅間神社が祭祀されたことにより「浅間信仰」が確立されたのです。
さらに、富士山修験道の開祖である富士上人によって、修験道の霊場としても認識されたことから、登拝も行われるようになりました。現在では、夏季になると一般客の富士登山も盛んです。
このように、古くからの歴史と文化に包まれた「霊峰富士」は日本だけでなく、世界でも指折りの絶景スポットと言えるでしょう。

■名称:富士山
■住所:〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田富士山北向561(本八合目富士山ホテル)
■電話番号:0555-22-0237(本八合目富士山ホテル)
■アクセス:
●電車|富士宮駅からバスで(富士宮口五合目) または三島駅南口からバスで(富士宮口五合目)
●車|河口湖ICから 富士山有料道路(スバルライン)
■駐車場:河口湖口五合目駐車場に約400台収容可能

霊峰富士が織りなす文化と神秘にふれる

第2位:もう一つの世界文化遺産・三保の松原

三保の松原から仰ぐ富士山は日本新三景の一つ


三保の松原は、平安の時代から日本人に親しまれている、三保半島東側に位置する景勝地で、その海岸線の総延長は約7km、海岸沿いには3万699本の松林が茂り、駿河湾越しに眺望する富士山の美しい眺めで知られる絶景スポットです。浮世絵師・歌川広重による「駿河 三保のまつ原」をはじめとする数多くの浮世絵にも描かれています。
その美しい景観から「日本新三景」、「日本三大松原」と言われ、国の名勝にも指定されているのです。また、ユネスコの世界文化遺産である「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産として登録もされています。

■名称:三保の松原
■住所:〒424-0901 静岡県静岡市清水区三保
■電話番号:054-354-2422
■アクセス:
●電車|JR清水駅からバスで約25分
●車|清水ICから約25分、静岡ICから約35分
■駐車場:無料駐車場有り

しずおか観光情報 駿府静岡市
静岡市の観光情報サイトです。静岡市のおすすめスポットを紹介していきます。

第3位:伊豆地方随一の名瀑・浄蓮の滝

日本の滝100選にも選ばれている大滝

浄蓮の滝は、伊豆地方を代表する観光・絶景スポットです。玄武岩で構成された岩壁から流れ落ちる大瀑布は伊豆随一の名瀑として知られています。その高さは約25m、幅約7mの大滝で「日本の滝100選」として選定されており、歌謡曲や小説の舞台としてもたびたび登場するため、その名は有名です。
周辺はジョウレンシダなどをはじめとする原生林に囲まれており、夏でも肌寒いくらいの滝周辺には、滝のぬしである「美しい女郎蜘蛛」が住んでるいう伝説も残されています。また、滝の近隣にある「浄蓮の滝資料館」では、周辺の地質・自然、歴史・文化・伝説などがわかりやすく展示されていますので、ぜひ訪れたいですね。

■名称:浄蓮の滝
■住所:〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島892-14
■電話番号:0558-85-1125(浄蓮の滝観光センター)
■アクセス:
●電車|JR三島駅から伊豆箱根鉄道へ乗り換え、終点修善寺駅より東海バス河津行きまたは昭和の森会館行きでバス停「浄蓮の滝」下車。
●車|東名高速沼津ICから国道136・414号経由約1時間30分
■駐車場:あり

浄蓮の滝観光センター

第4位:繊細な景観が美しい・白糸の滝


富士山周辺の名勝のなかでも、最も有名な絶景スポットが白糸の滝です。白糸の滝は、湾曲した絶壁に沿って大小数百もの滝がまるで絹糸のように流れる繊細な景観が有名で、「日本の滝百選」にも選ばれるとともに、国の名勝、天然記念物にも指定されているだけでなく、「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産として世界文化遺産にも登録されています。また、春には藤の花が、秋には見事な紅葉が、その景観に滝に色どりをそえています。

■名称:白糸の滝
■住所 :静岡県富士宮市上井出
■電話番号:0544-54-2880
■アクセス:
●電車|JR富士宮駅から白糸の滝行きバスで約30分
●車|東名富士IC・新東名富士ICから西富士道路・国道139号を経由し、上井出ICから約5分(東名富士ICから約40分)
■駐車場 :有料駐車場有り

富士山麓にある「白糸の滝」。崖から直接流れ出るという不思議な滝│観光・旅行ガイド - ぐるたび
まずは音止の滝を見に行こう!東名高速道路富士ICまたは新東名高速道路新富士ICから車でおよそ30分。国道139号線を富士山を右手に眺めながら北上し、県道72号線と414号線を経由して、目指す白糸の滝駐車場(8:30~17:00。駐車料金は普

第5位:歴史ある景観・駿府城と駿府城公園

趣向が凝らされた駿府城公園は絶景の宝庫

駿府城は駿河国、現在の静岡県静岡市葵区に立地する城で、併設された駿府城公園は数々の花木に彩られた絶景スポットとして知られています。
駿府城公園の入口である玄関門を入ると、まず最初に「里の庭」があり、牡丹、梅林、花菖蒲などの色鮮やかな花の園があります。続く庭に、伊豆の城ヶ崎・七滝・石廊崎・堂ヶ島・三滝・大瀬崎などの景観が石組みで再現されているのが「海の庭」です。
その先には、茶畑に表したサツキの畝と富士山に見立てた築山のある「山里の庭」が続き、さらにその奥には、爽快な滝が流れる「山の庭」があります。

■名称:駿府城・駿府城公園
■住所:〒420-0855 静岡県静岡市葵区駿府城公園
■電話番号:054-221-1433
■アクセス:
●電車|JR静岡駅から徒歩15分
●車|東名高速静岡I.Cより車で約20分
■駐車場:近隣の市民文化会館駐車場を利用

駿府城公園

第6位:白亜の灯台・御前崎灯台

純白の灯台をから眺める太平洋は絶景 

御前崎灯台は、1874年にイギリス人技師R・Hブラントン氏の設計監督のもとに作られた純白の洋式灯台です。以降、140年近い長い歳月を暴風雨や地震などの自然の驚異にも負けず立ち続け、今でもその美しい姿を保ち、沖合を航行する船舶の安全を見守っています。太平洋を背景に眺める御前崎灯台は、歴史ロマンにあふれた絶景スポットです。
また、併設されている展望台「地球が丸く見えるん台」では、曲線の水平線を望むことができます。

■名称:御前崎灯台
■住所:〒437-1621 静岡県御前崎市御前崎
■電話番号:0537-85-1135
■アクセス:
●車|吉田ICから車で約35分
■駐車場:あり

御前埼灯台(omae saki toudai)|御前崎市公式ホームページ
1874年、イギリス人技師の監督のもとに誕生した白亜の洋式灯台。強風や地震等の被害にも屈せず、美しい姿を保ちながら海の安全を見守り続けています。日本の灯台50選に選ばれているほか、歴史的・文化的価値の高さから、「Aランクの保存灯台」に指定されています。

第7位:東京からのアクセス良好・熱海サンビーチ

夜には幻想的なライトアップあり!

熱海サンビーチは、東京からのアクセスも良く、夏の休日にはたくさんの海水浴客で賑わいます。そして、夜には砂浜が美しくライトアップされ、幻想的な絶景ビーチのムーンライトビーチに変身します。

■名称:熱海サンビーチ
■住所:〒413-0012 静岡県熱海市東海岸町
■アクセス:
●電車|熱海駅からバスですぐ
■駐車場:あり

サンビーチ|あたみニュース
季節ごとに表情を変える熱海の顔

第8位:復元された出世の名所・浜松城

春には桜とのコラボレーションが絶景


浜松城は、徳川家康の居城であったことで有名です。また、江戸時代には歴代の城主が次々と幕府重役になったことから「出世城」の愛称でも知られています。明治維新後、一度は取り壊しされましたが、1958年に鉄筋コンクリート製の天守閣が、2014年には天主門が復元されました。

■名称:浜松城
■住所:〒430-0946 静岡県浜松市中区元城町100-2
■電話番号:053-453-3872
■アクセス:
●電車|浜松駅バスターミナル(1)(13)乗り場発のすべてのバス「市役所前停」下車→徒歩 約6分
●車|浜松ICより約30分
■駐車場:あり

徳川300年の歴史を刻む出世城。浜松城
徳川家康が17年間在城した浜松城は、江戸幕府300年の原点となった出世城。若き日の家康と城下町の資料を多数展示しています。

第10位:伊豆の瞳と呼ばれる名所・一碧湖

四季折々の景色の移ろいが美しい 

一碧湖は「伊豆の瞳」と呼ばれる周囲約4kmのひょうたん型をした景観の美しい湖です。豊かな自然が残された湖畔には、遊歩道が整備されており、春には桜、秋には紅葉……四季折々の景色を散策しながら楽しむことができます。

■名称:一碧湖
■住所:〒414-0051 静岡県伊東市吉田815-360
■電話番号:0557-36-0111
■アクセス:
●電車|JR伊東駅よりシャボテン公園行き「一碧湖」下車
●車|JR伊東駅より12km約20分
■駐車場:あり

伊豆の瞳 一碧湖 | 伊東観光協会オフィシャルサイト
「伊豆の瞳」と呼ばれ、周囲4kmのひょうたん型の景観の美しい湖です。湖面に映る天城連山は、春には桜や新緑、秋には紅葉と四季おりおりの趣きをみせます。

第11位:色彩のコラボレーション・黄金崎

富士山の眺望も素晴らしい

黄金崎は、駿河湾に面した岬で、夕日で黄金色に染まる岩肌と松の緑とコバルト色の海がコラボレーションする絶景スポットです。ここからの富士山の眺めもよいことで知られています。

■名称:黄金崎
■住所:〒410-3502 静岡県賀茂郡西伊豆町
■アクセス:
●電車|伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス松崎行きで75分 黄金崎クリスタルパーク下車徒歩10分
●車|東名高速道路沼津ICから90分
■駐車場:あり

西伊豆観光ガイド
ふるさと”と言いたくなる夕陽のまち「西伊豆町」西伊豆町観光協会

第12位:万葉集にも謳われた・田子の浦

富士山の眺めが絶景

田子の浦は、駿河湾西沿岸に位置しており、かつては万葉集で山部赤人によって「田子の浦ゆ うち出でてみれば 真白にそ 富士の高嶺に 雪は降りける」と謳われたことでも有名な名勝地です。現在でも、漁港のかなたに眺望する富士山は絶景です。

■名称:田子の浦
■住所:〒417-0001 静岡県富士市前田 
■アクセス:
●電車|JR東海道線吉原駅下車徒歩30分
●車|東名富士ICより車で15分

田子の浦周辺の観光スポットランキング - じゃらんnet
田子の浦周辺の観光スポットランキング。田子の浦周辺には「田子の浦港[口コミ評点:4.0(5点満点中)。]」や「岳南鉄道[口コミ評点:4.1(5点満点中)]」などがあります。田子の浦周辺のホテル/観光スポット/イベント/ご当地グルメ情報も充実。

第13位:富士山に間近な高原・朝霧高原

秋のすすきが有名


朝霧高原は、富士山西側に位置する海抜650~1000mの高原です。真夏でも霧が出るほど涼しいことから、朝霧の名がつきました。春~秋にかけては高山植物のお花畑が人気で、富士山と秋の名月とすすきが特に有名な絶景スポットです。

■名称:朝霧公園
■住所:〒418-0101 静岡県富士宮市根原
■アクセス:
●電車|富士宮駅からバスで(本栖湖行)
■駐車場:あり

富士宮市の道の駅 朝霧高原|富士山観光の際に是非
「道の駅」朝霧高原は、雄大な富士山を背景に緑輝く草原が広がり、周りは多くの観光資源に恵まれ、古くは静岡と山梨を結ぶ「塩の道」であった一般国道139号線沿いに位置しています。

第14位:浜名湖の有名リゾート地・弁天島海岸

湖面に浮かぶ赤い鳥居が美しい


弁天島海岸は、浜名湖周辺のリゾート地として知られており、一年を通して数多くの観光客が訪れる海岸です。湖面に浮かぶ、赤い大きな鳥居の眺望は絶景です。

■名称:弁天島海岸
■住所:〒431-0214 静岡県浜松市西区舞阪町弁天島3775-2
■電話番号:053-592-0757
■アクセス:
●電車|弁天島駅から徒歩で3分
■駐車場:あり

2019年 弁天島海岸へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
弁天島海岸(浜松市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(68件)、写真(92枚)、地図をチェック!弁天島海岸は浜松市で27位(290件中)の観光名所です。

第15位:大井川最後の秘境・寸又峡

エメラルドブルーの湖面が美しい

寸又峡は、南アルプスの麓・大間ダムにせき止められた人造湖で、大井川最後の秘境と呼ばれています。この人工湖にかかる「夢の吊り橋」は、数多くの観光客が訪れる人気の絶景スポットです。

■名称:寸又峡
■住所:〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町
■電話番号:0547-59-2746
■アクセス:
●電車|大井川鐵道本線「千頭駅」から大井川鐵道バス寸又峡温泉行きで40分、終点下車、徒歩30分
■駐車場:あり

エメラルドグリーンの湖面を空中散歩。寸又峡「夢の吊橋」を渡り、大井川鐵道に乗る!│観光・旅行ガイド - ぐるたび
旅の始まりは、大井川鐵道「千頭」駅から蒸気機関車(SL)が走ることで知られる大井川鐵道。千頭(せんず)駅は、金谷から続く大井川本線の終着駅であるとともに、日本で唯一のアプト式鉄道が走る南アルプスあぷとラインの乗換駅でもあります。▲大井川の上

おわりに 絶景の地「静岡県」

静岡県には富士山をはじめとする数々の絶景スポットがあり、まだまだ紹介しきれないほどです。ぜひ、静岡県を訪れてください!

コメント