室外機をお洒落なインテリアに!アイディア7選

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

どんなに家作りや内装にこだわっても、現代の日本の建築に必ず出現する大敵、エアコンの室外機!!手を加えるだけで、家が見違えるようになる!?そんなアイディアをご紹介します!

定番☆木ルーバー


最近では同じような悩みを抱えている人が多いからか、既製品の木ルーバーの室外機カバーも売っています。
若干唐突な感じはありますが、丸見えよりは全然マシ!
上が棚になっているのも多いので、植物を置いてインテリア台として扱いましょう。

模様を楽しもう♪


こちらはDIYされた作品。前面パネルをカワイイ装飾パネルにすることで、より奥の機械に目がいかないようになっています。有孔の金属パネルやパンチングメタルなど使っても良いものが出来そう♪

ブロックがカワイイ意匠に☆

壁をつくり、コンクリートブロックの穴で通気口を確保しています。
白い塗装もシンプルながらかわいく、ブロックの波模様がいい味を出しています!
カラーで楽しんでも面白いかも!

まるでジェンガ♪


こちらは木材のブロックを積み上げてカバーを作った作品。
ランダムな積み方のおかげで相当な目隠し効果があります!
同じような意匠でテーブルやパーテーションを作れば、さらに「隠している」ものから「インテリア」になれそう。

秘技!グリーンカーテン!


フレームを作って、グリーンカーテンをしてしまえばもう無骨な機械なんて見えません!
メンテナンスや季節の入れ替え等あると思いますが、もともとガーデニングが好きな方なら朝飯前!?

ファサードの一部に!


居酒屋さんのファサードですがとっても面白いアイディアです!無理矢理隠すというより、新たなパーツとしてそれを見せることによって建物との調和をはかっています。
小屋根がとってもカワイイ♡

逆転の発想…!?


なぜ室外機が邪魔なのか。それは建物に唐突に1台ポコっと置かれているから。
それでは室外機を沢山置いてみれば良いのでは!?そんな声が聞こえてきそうです。
集合住宅等で密集しているところはたまに見かけますが、こちらは木の絵のおかげでまるで室外機の成る木というアート作品に見えてきます!

コメント