ストライプを効かせた部屋

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

「ストライプ」と「ボーダー」を上手に用いて、部屋にアクセントをつけている写真をまとめました。幅の広さや、配色、色の組み合わせで、非常に部屋の雰囲気を左右します。ハイセンスなデコレーションをぜひ参考にしたいですね。

 

モスグリーンと白のストライプ。チェアやフラワーベースの小物と合わせて。同系色のインテリアと一緒に合わせると、まとまり感があります。

 

パープルの縦ストライプ。ラグやインテリアと合わせて。主張が強いカラーです。

 

 

 

 

 

 

 

黒と白の均一ボーダー。コントラストが最もはっきりした色の組み合わせです。

 

 

 

 

 

 

 

 

グレーと白の均一ボーダー。黒に比べると多少柔らかくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラグでボーダーを部屋に取り入れています。

これなら簡単。

 

 

 

 

 

 

 

淡いミントカラーのボーダーは目に優しく、ベッドルームを柔らかい印象に変化させています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーのストライプカーペットに、グリーンの壁紙の組み合わせ。面積の広い双方に濃いカラーを使うハイセンスさは、ぜひ真似したい。

コツ・ポイント

部屋の印象をがらっと変えるストライプ&ボーダー。

・淡いカラー同士の掛け合わせは相性が良い
・強いカラーの場合は、太めのボーダーにする

インテリアとセットで組み合わせると、部屋のまとまり感がアップします。

 

 

コメント