ロック好き必見☆趣味と生活が調和するバンドティストなお部屋6選

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

音楽鑑賞が好きでライブを見に行ったり、さらに自分で楽器を弾くのが趣味という人も珍しくないのではないでしょうか?恋人同士や夫婦で、音楽が共通の趣味だという方もいらっしゃるかもしれません。もしバンドがとことん好きだったら、生活空間もROCKにしてみませんか?音楽がないと生きていけない!!というあなたに、お洒落なロックテイストのお部屋を集めてみました。

ユニオンフラッグとロンドンPUNKバンドのポスター

好きなアーティストのタペストリーやポスターを中心に掲げ、バンドのイメージに合う家具や小物を集めていくと統一感のあるコーディネートができそうです。国旗のアイデアはバンドによって国を変え応用できそうですね。

スタジオテイストの楽器が映える部屋

打ちっぱなしコンクリートの壁がライブハウスやスタジオの雰囲気を醸し、シンプルなインテリアの中楽器の美しさが映えていますね。床の木目があるので無機質になりすぎず生活空間としてのぬくもりも感じられます。

レコードジャケットをインテリアにする

ダウンロードという音楽の聴き方もすっかり定着しましたが、根強い人気のあるレコード。せっかくコレクトしているのなら、レコードならではのジャケットの美しさを思い切り楽しみたいですよね♪音響機材も統一感のある棚に収納すればインテリアになります。

ナチュラルとのギャップを楽しむ

ロックテイストと言ってもそこまで思い切った事はなかなかできない、という場合にこんなやり方も♪黒のフレームが利いて、めりはりのある印象です。

壁紙にイラストとロックロゴ☆

他はごく普通のインテリアでも、壁紙に白黒コントラストのロックテイストなイラストで、こんなにパンチのきいたお部屋になります☆

アンプを出しっぱなしでアクセントにする

部屋のトーンを楽器に似合う感じにしておけば、アンプとギターを出しっぱなしにしていても様になります。紫のソファーとエスニックなアンティーク絨毯でムードが出ていますね。
この記事に関連するおすすめ記事
これであなたも雅姫♡素敵なナチュラルライフを過ごそう♪

コツ・ポイント

こんな部屋でギターを弾いたり音楽を聴いたり・・気分がすごく盛り上がりそうです。私自身音楽が好きで、ロック大好きな方に楽しんでいただけるようまとめを作りました。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

コメント