スポンサーリンク
金銭・お金・税金・財務

経費を減価償却するとはどういう意味ですか?

減価償却とは、何か大きな買い物をした際に、一度に経費に入れずに、何年間かかけて少しずつ経費にしていくことを指します。 減価償却の対象となる資産は10万円以上のもので、資産によって耐用年数が決められています。 この耐用年数に基づいて、...
金銭・お金・税金・財務

創業資金調達方法!日本政策金融公庫の新創業融資制度活用の6つのポイント!

会社を設立するにあって、経営者が一番悩むことは、お金(資金)についてではないでしょうか。資本金1円から会社を設立することは可能ですが、設立後の運営資金として必要になってきますので、設立前にきちんと準備をしておくことが大切です。ほとんどの場合...
金銭・お金・税金・財務

会社設立時に知っておきたい3つの補助金と助成金知識

事業を開始したり、会社を設立した場合、補助金や助成金を活用することが出来ます。補助金・助成金というフレーズを目にする機会は多いと思いますが、実際にその内容や違いを理解しているという方は少ないのではないでしょうか。 会社経営者にとって、資金...
金銭・お金・税金・財務

「所得税の雑損控除とは?」金額計算方法もご紹介!

雑損控除というのは、「災害又は盗難若しくは横領によって、資産について損害を受けた場合等には、一定の金額の所得控除を受けることが出来る」という所得控除の制度のことを指します。 災害などによって生活に必要な資産が失われてしまった際に、...
金銭・お金・税金・財務

個人が青色申告が取消になる場合はどんなとき?

青色申告には様々な特典が多いので、活用をされている方も多いですが、青色申告は形式に則って、正式に申告しないと取り消しをされてしまうことがあります。 青色申告取消の事例としては、下記の4つのどれかに抵触すると取り消されてしまうことに...
金銭・お金・税金・財務

理美容業に強い税理士の顧問料の相場とは

税理士への依頼は様々な形があり、料金体系も様々です。一番シンプルなのが、年次決算の時だけ税務処理を依頼するというケースです。この場合は、自分で毎月の経理を行い書類をまとめておく必要があります。 手間はかかりますが、コストを抑えることができ...
金銭・お金・税金・財務

IT業界に強い税理士の顧問料の相場とは

IT業界は他の業界に比べて、お金の流れがシンプルで分かりやすいので、税理士や会計事務所に頼まなくても、毎月の記帳や決算を乗り切れるのではないかと考える人が多いのが、IT業界の特徴です。 もちろん、事業規模が小さく取引先も雇っている社員もわ...
金銭・お金・税金・財務

接待に使用したタクシー代は交際費に入りますか?

接待のために使用したタクシーの料金は、交際費として経費にすることが出来ます。 交際費とは、交際費、接待費、機密費その他の費用で、得意先、仕入先その他事業に関係ある者等に対する接待、供応、慰安、贈答その他これらに類する行為のために支...
金銭・お金・税金・財務

青色申告特別控除とはなんですか?

青色申告特別控除は、青色申告者が所定のルールに従って確定申告をすることで受けられる所得控除のことをいいます。 不動産所得・事業所得が生じる事業をする青色申告者は、正規の簿記の原則で、貸借対照表などを添付することで、最高65万円の所...
金銭・お金・税金・財務

収入がいくら以上だと税金がかかりますか?

税金には所得税と住民税がありますが、それぞれ税金がかかるには境界があります。 所得税の場合 収入が103万円以下であれば、税金がかかりません。 住民税の場合 収入が97万円以下であれば、税金がかかりません。 そのため、...
金銭・お金・税金・財務

資本金の払込みを行った後、引き出しても問題ありませんか?

資本金の引出しは、基本的にいつでも可能です。 しかし引出しをする前に、払込みの証明として、発起人(払込みを行なった人)の名前が記載されている通帳のコピーを取っておかなければなりません。 資本金というと、会社を設立するために必...
金銭・お金・税金・財務

個人事業主の所得控除14つを完全解決!

確定申告時期が近づいてきました。今回は個人事業主の所得控除の種類を全てご紹介していきます。申告時期に忘れがちな控除もあるので、しっかりと確認をしていきましょう。 所得控除とは 所得税や住民税などの税金を納めるための確...
金銭・お金・税金・財務

租税公課とはなんですか?

租税公課とは、損益計算書で販売費及び一般管理費の部に計上される勘定科目のひとつです。 「租税」は国税や地方税を表し、「公課」は地方公共団体より課せられた賦課金や罰金などを表します。呼び方は租税公課以外に「公税公課」とも言われま...
金銭・お金・税金・財務

記帳代行について

今回は記帳代行について詳しくお話いたします。 記帳代行とはなにか? そもそも記帳代行とはなにか? それはわかりやすく説明すると、仕訳作業のマルナゲです。 会計ソフトに企業側が会計データを入力し、仕訳していくのことを業界的に自計化...
金銭・お金・税金・財務

会計事務所の選び方のポイント

  税理士業界の業種特化について 寒さが一段と厳しくなってきましたが、この季節になると税理士業界は身が引き締まるシーズンです。言うまでもないですが、個人の確定申告シーズンや法人の決算などが集中する最繁忙期だからです。 経営者の皆様...
金銭・お金・税金・財務

心身障害者扶養共済制度とはなんですか?

心身障害者を扶養する保護者に万一のこと(死亡や重度障害など)があった場合に扶養している心身障害者の生活の安定と福祉の増進を目的として終身一定額の年金を支給する制度です。 この制度は、自身の生存中に毎月一定額の掛金を納めることで支給...
金銭・お金・税金・財務

消費税課税事業者選択届とはなんですか?

「消費税課税事業者選択届」とは、消費税の免税事業者が消費税を納める課税事業者になるための届出書類のことをいいます。 消費税の免税事業者であっても、「消費税課税事業者選択届」を提出し課税事業者になることで、消費税の還付を受けることが...
金銭・お金・税金・財務

税務調査で居留守を使った場合どうなりますか?

税務調査には、事前通知がある場合とない場合、2パターンあります。通知の無い調査は、その名の通り、急に税務調査が入るケースです。 税務署は、普段から脱税を行っている可能性がある法人や個人事業主に目を付けています。そのため脱税の可能性...
金銭・お金・税金・財務

ふるさと納税の計算~個人事業主の場合~【平成26年度版】

近年、テレビなどのメディアで取り上げられたことなどから、現在高い関心が寄せられているのが「ふるさと納税」です。 ふるさと納税は寄附金控除のひとつですが、今まで寄附金控除を受けたことがないため、その仕組みや計算がよくわからないという方も多い...
金銭・お金・税金・財務

起業や独立をする前に確認を!起業家の心構え11つの条件

サラリーマン、会社員、学生から起業・独立などを行う方は多いです。ただ、起業を行った後に、5年以内に起業した方の80%以上はサラリーマンに戻ってしまいます。 10年考えれば、90%がすでに会社を経営していません。 このページでは、起業する...
金銭・お金・税金・財務

サラリーマン起業!そのまま?独立?会社員から会社設立する際の注意点

「サラリーマン起業」という言葉がうまれるように、最近ではサラリーマン(会社員)の方が起業するケースが増えてきました。 会社員のまま事業を行う場合と会社をやめて事業を行う場合、それぞれの注意について説明していきます。 サラリーマ...
金銭・お金・税金・財務

経費の割合は所得に対してどれくらいがよいとされていますか?

所得に対する経費の割合について、どのぐらいの割合が適正化という正解はありません。 昔は、業種ごとに概算経費率というものがありましたが、現在では廃止されています。 そのため、経費が正しければ、所得に対する割合が高くても指摘されませ...
金銭・お金・税金・財務

ふるさと納税の計算方法を教えてください

地方公共団体に対して行なったふるさと納税は、寄附金の全額ではありませんが、寄附金から2,000円を差し引いた額について、所得税や住民税の比率に応じた控除を受けることができます。 住民税の場合も、2,000円を引いた金額が対象となり...
金銭・お金・税金・財務

減価減却の計算に使う耐用年数とはなんですか?

減価償却の計算に使う耐用年数とは、通常の維持補修を加えるという条件下で、減価償却資産が利用に耐えることができる年数、すなわち通常の効用持続年数のことをいいます。 その耐用年数は、「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」により定めら...
金銭・お金・税金・財務

事業承継の遺留分に関する民法特例を教えてください

事業承継の遺留分に関する民法特例とは、下記の通りです。 1. 自社株式を遺留分算定基礎財産から除外する 2. 自社株式の遺留分算定基礎財産に算入する価額を合意時の時価に固定する どちらも経営者が亡くなる前に、贈与をおこなった自...
金銭・お金・税金・財務

事業承継とはなんですか?

事業承継とは簡単に言えば、 経営者が後継者へ会社の経営や資産を引き継ぐことを言います。 会社の代表である社長を受け継ぐというわけですから、後継者選びはたくさんの可能性を考慮して慎重に行うことが必要となります。 現在、特に中小企...
金銭・お金・税金・財務

帝王切開をした場合、高額療養費の適用になりますか?

帝王切開をした場合、高額療養費の適用対象になります。 高額療養費制度とは、医療機関や薬局の窓口で支払った金額が、1か月間で一定の金額を超えた場合にその超えた金額を支給してもらえるという制度のことをいいます。 高額療養費の支給...
金銭・お金・税金・財務

法人企業として助成金を受け取りました。課税対象になりますか?

助成金はほとんどの場合、課税対象となります。 助成金申請を行い、支給された場合には「営業外収入」として決算書に記載する必要があります。(個人事業主で受け取れた場合でも同様です。)経理上は雑収入として計上するため、課税の対象となりま...
スポンサーリンク