楽しい生活を満喫♪ロフトのある一人暮らし

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

ロフトのある生活って憧れますよね。ですが、ロフトのある生活空間は長所もあるけど、短所もあります。ですが、デメリットを知っていれば対処ができロフトのある生活を最大限に活用することができちゃいます♪今日はそんなロフト付きの暮らしをする上でのメリット・デメリットをご紹介しちゃいます。

ロフト生活のメリット

1・収納力が便利

なんといっても収納力が違います。ロフトの無い生活では使えない収納スペースが一気に使えて一人暮らしの天敵の収納スペースの確保がとってもラク♪お部屋をすっきり広く使うことができちゃいます。

2・寝食の場が分けられる

下は生活空間、ロフトは寝室といった感じにすると生活にメリハリが付き、もう一つのお部屋といった形で活用ができます。

3・人目につかないプライベートな空間

自分だけの隠れ家のような感じでプライベートな空間が楽しめます。ちょっとしたクッションなどを置いてコーヒーやお茶などを飲みながら、一人静かにゆっくりと、読書などといった自分だけの空間を楽しめます。

ロフト生活のデメリット

1・夏は暑い

ロフトは天井付近などにあるため、夏場等は非常に暑く換気を行わない場合は熱がこもるので暑さの対策が必要になります。

2・昇り降りが手間

ロフトは高い位置にあるので荷物を収納する場合置くまでが大変。また就寝スペースにしている場合、お酒などの飲んだ時や体調等が悪くフラフラな時は寝る場所に行くのが大変。下でも寝れるような工夫をしておくといいでしょう。

3・掃除が大変

ロフトは狭く掃除機を持っていくのが大変です。ロフトを就寝スペースにしている場合は布団を干すのが大変で掃除機をロフトに上げるのが大変です。ハンド型の掃除機などがあると掃除がし易いのでこまめに掃除をしましょう。

 

 

 

 

コツ・ポイント

いかがだったでしょうか。ロフトのある一人暮らしではこれだけのメリットデメリットがあります。憧れのロフト付き物件に決める前に、こちらの記事を参考にしてお部屋探しの参考にしていただければ幸いです

 

コメント