まるで映画のセット?憧れのエスニックインテリア6選

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

その個性的なインテリアによるものか、独特の異空間を形成しているエスニックインテリア。時にリゾートに、時にシンプルに。印象を変えつつもどこか気品のある雰囲気は、一方で知らない人にはイメージが付きにくい…。そこで今回は、様々なエスニックインテリアをご紹介!

リゾート感が半端ないです

この開放的な雰囲気がエスニックインテリアの醍醐味でもありますよね。全体的に木のぬくもりが温かそうなフローリングと、ウッド調のインテリアがいいですね。ベッドもエスニックな感じで憧れを抱かせるような印象です。

乙女のような明るいベッドルーム

モロッコ風な明るくてカワイイ印象のあるベッドルームですね。こんなふわふわしたベッドルームに憧れる女性の方もいるのではないでしょうか?オレンジと赤の配色でインパクトもあり、居心地のよさそうな空間に仕上げています。

 

 

 

 

 

ウッドな家具を強調して

お部屋の中央を占めるウッドなガラステーブルとチェアがかなり強調されたインテリアですね。座席が赤、オレンジ色の配色で整えられており、異国さが漂っています。そこにオレンジ色のカーテンが明るさを演出し、整然とした雰囲気も作り上げています。

赤橙色が特徴

民族的なお部屋の雰囲気を再現するべく、かなり配色や家具を慎重に配置したこちらのインテリア。赤橙色な印象が、確かにアジアな家の印象を感じさせますね。象の置物も、妖しいエスニック感の漂う異国さを強調しているようです。

和風なエスニック

和風なお膳とトレーが、なんというかトロピカルな感じでアレンジされたエスニックなものへ。これはなかなか面白いですね。和風と南国を組み合わせた斬新なデザインとなっています。シンプルだけど、インテリアの抜群なアクセントになるでしょう。

南国風な感じがグッド

南国の孤島にあるコテージをテーマとしたこちらのインテリア。全体的にブラウンの配色がナチュラルで優しい雰囲気を与えてくれています。壁にはエスニックなお面やベッドにはリネンなど、エスニックな要素も取り入れており見ごたえ十分なインテリアです。地味に梯子もいいですねー。

コツ・ポイント

いかがでしたか?こういった映画のセットの様な印象も想起させるようなインテリアには、一度でいいから作ってみたいな~なんて思わせてくれますよね。インテリアの世界って広いです。

 

 

コメント