小さなアーティスト☆子供たちの絵を素敵に飾る方法7選

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

子供たちが大好きなお絵描き。伸び伸びと自由に描かれた作品は大人の絵とは違った輝きがあります。楽しくディスプレイして家族みんなで楽しめたら素敵ですよね♪ここでは海外の、キッズアートディスプレイについてまとめてみました。

フレームの色を揃える♪

形や大きさは違っても、色を同じにするだけで統一感が出てオシャレです。ターコイズブルーのフレームが綺麗ですね♪

ディスプレイ用のボードを用意♪

オフィスや学校で使うような大きい告知ボードをディスプレイに使うというアイデア♪区切られているのでメリハリがあり見栄えします!

紐やワイヤーに木製クリップでとめる

 

棚の上の空いている空間を生かしてこんなディスプレイもできます♡

可愛い旗と一緒にロープにとめる♪

こちらもクリップでとめるアイデアです。絵と一緒に好みの柄の三角フラッグを留めることでポップさが出てお洒落ですね♪

壁の一面に思い切って飾る!

 

カラフルな子供の絵は無造作に貼ってもお洒落です!思い切って壁一面を使い、間隔を均等にして詰めるように貼っていくのが綺麗に見えるコツかもしれません。全体が塗りつぶされたものを混ぜることで、用紙の四角形が生きてメリハリが出そうです。

大きなフレームにマグネットで留める!

簡単に付け替えでき場所も動かせるので、新しい作品をどんどん飾れますね。お子さん自身で貼ることができるのも魅力。誤飲の危険がなくなった月齢が条件です!

発想の転換☆壁自体がフレーム!

こちらは少しイレギュラーになりますが、空のフレームが沢山描いてあり、そこにお絵かきをするという斬新アイデアです!

コツ・ポイント

育児していると日々増えていくお絵描き、いろいろなディスプレイに感心してしまいました!飾るなら思い切ってスペースを取ってみるのがコツなのかなと思います。
子供たちの絵の価値を認め、大事にしている人たちが沢山いるという事も素敵ですね♪

 

コメント