生駒山上遊園地の情報まとめ|アトラクション&フード+周辺情報

子供・乳児
スポンサーリンク

関西きっての、デートに最適な絶景ナイトスポットってご存知ですか?大阪府と奈良県を隔てる生駒山の山上にある「生駒山上遊園地」は、とても有名なスポットのうちの一つなんですよ。そんな、関西地方きってのデート向き遊園地「生駒山上遊園地」の魅力を徹底的に紹介します!

  1. 生駒山上遊園地ってどんなところ?
  2. なぜデートに向いているのか?
  3. 乗り物編:生駒山上遊園地おすすめアトラクション1~10位
    1. 第1位は、日本最古の歴史を誇るアトラクション「飛行塔」
    2. 第2位は、真夏におすすめ!豪快な水しぶきの「急流すべりゴールドラッシュ」
    3. 第3位は、壮大を眺めながらの共同作業!「サイクルモノレール」
    4. 第4位は、2015年登場の最新アトラクション!「イーグルフライ」
    5. 第5位は、雨の日でも満喫できる映像型アトラクション!「4Dシアターマックス」
    6. 第6位は、ナイターで景色が一変!「ぷかぷかパンダ」
    7. 第7位は、ドイツ生まれの高速回転・絶叫マシン!「ミュージックエキスプレス」
    8. 第8位は、男らしさが試される!?「お化け屋敷地獄門」
    9. 第9位は、2014年登場の女子ウケ!アトラクション!「スイギングベア」
    10. 第10位は、眺めるだけでもロマンチック!「チェーンタワー」
    11. 番外編:動物好きには嬉しい!ペットふれあいの森
    12. 期間限定:花火と音楽のシンクロショー「ファイアーリュージョン」
    13. 生駒山上遊園地のアトラクションおよび施設の一覧
    14. 駐車場からのアクセスにおすすめ!「スカイシャトル」
  4. 食べ物編:生駒山上遊園地おすすめ1~10位
    1. 第1位はリッチなビューランチ
    2. 第2位はやっぱり定番唐揚げ定食
    3. 第3位はヘルシー指向のヒレカツ定食
    4. 第4位はガッツリたべたいなら…のカルビ丼定食
    5. 第5位はササッと食べられるカツカレー
    6. 第6位はちょっと豪華にエビフライカレー
    7. 第7位はサイドメニューにも最適なミックスサンド
    8. 第8位は定番麺類の天ぷらそば・うどん
    9. 第9位はあっさりと、きつねそば・うどん
    10. 第10位はみんな大好きラーメン(とんこつ・しょうゆ・みそ)
  5. 基本情報
    1. 営業時間・料金など
    2. アクセス
  6. 夜景の前に
  7. 生駒山上遊園地の周辺おすすめスポット
    1. 生駒山麓公園
    2. 石切劔箭神社
    3. 朝護孫子寺
スポンサーリンク

生駒山上遊園地ってどんなところ?


生駒山上遊園地(いこまさんじょうゆうえんち)は、奈良県生駒市にあり、大阪府と奈良県の境となる生駒山(標高642m)山上に立地している遊園地です。近鉄グループの関連会社である近鉄レジャーサービスによって運営されています。

生駒山上遊園地の歴史は古く、開園はなんと、1929年(昭和4年)に遡ります。
開演当初から現在に至るまで稼働する大型アトラクションの「飛行塔」は、現存する「日本最古の大型遊戯機械」として、知る人ぞ知る名所でもあります(さらに、大阪と奈良の景色を一望することができるんですよ)。
生駒山の山頂付近に立地することから、平野部よりも気温が3~5度低いため、夏の行楽スポットとして古くから関西地域の人たちに親しまれています。

そして、何よりの魅力は、生駒山上から眺める「絶景・夜景」にあります。生駒山上から見下ろす眼下には、大阪平野が広がり、その全てを一望することが可能です。手前には東大阪の町並み、そしてその向こうには、大阪市中心地の超高層ビル群が見えます。
日本一の高さを誇る「あべのハルカス」をはじめとして、京セラドーム大阪、梅田スカイビル、OBPツインタワー、大阪駅前ビル、大阪城…大阪の有名・観光スポットを全て見渡すことができるのです。そして、大阪の街並みのさらに奥には、大阪湾、明石海峡大橋や神戸、六甲山……と、まるでジオラマのように眺めることができ、いつまで見ていても見飽きない、空・海・山・街が一体となった景観は圧巻の一言です!

さらに夜になると、街並みには灯りがともり、まさに、その眺めは100万ドルの夜景と言っても過言ではないでしょう。
そんな生駒山上遊園地は、行楽スポットとして人気が高いだけでなく夜景スポットとして人気が高いため、7~9月にはナイター営業も行っています。

なぜデートに向いているのか?


生駒山上遊園地はデートに最適な遊園地の一つとして有名ですが、それはなぜなのでしょう?

・関西地域でも屈指の「夜景が絶景」のナイトスポットだからなんです。

とにかく、この遊園地は、生駒山上から大阪はもちろん、神戸の夜景まで一望できるスゴイ夜景スポットなんです。関西きっての人気夜景スポットとして有名なので、遊園地の営業体制もバッチリです。
そして前述でも少し触れましたが、なんと!夏期は遅くまでナイター営業もやっているんですよ。
7~8月は21:00まで、9月は20:00まで開園しています。

また、緑も豊かでワインディングロードも楽しい「信貴生駒スカイライン」から自家用車でのアクセスもバツグンです。さらに、大きな駐車場が完備されているので、駐車待ちも皆無なのが嬉しいポイントになります。このように、生駒山上遊園地は……

・「自家用車でデートに行ける」のも大きな魅力の一つなんです。

関西随一の素晴らしい夜景に感動して、ロマンチックになった彼女とさらに盛り上がり……なんてことも大アリです。また、このほかにも、雨の日でも楽しめるアトラクションも充実しているため……

・「雨の日デート」にも活用できるんです。

今回は、そんな「夜景が絶景」、「自家用車でデートに行ける」、「雨の日デートでも活用できる」と3拍子揃い、関西地域でも屈指のデートに最適な遊園地……「生駒山上遊園地」のおすすめアトラクション・ベスト10と、レストランのおすすめメニュー・ベスト10を紹介したいと思います!

乗り物編:生駒山上遊園地おすすめアトラクション1~10位

第1位は、日本最古の歴史を誇るアトラクション「飛行塔」

2015年から数えて85年前の1930年に開園した生駒山上遊園地のメインアトラクションとして、当時東洋一の飛行塔が設置されました。それが、今でもある飛行塔なんです。
驚くことに、なんと、戦前からあるこの飛行塔は、2015年現在も、現役で日本最古の大型アトラクションマシンとして活躍中なのです。いったいどれくらいの人たちに楽しみを提供してきたのでしょう……こんなエピソードだけでもジーンとくる飛行塔は、生駒山上遊園地を訪れたら、絶対に乗りたいオススメ・アトラクションナンバーワンなのです。

さらには、ナイト営業時には、大阪と奈良のスゴイ夜景が一望できるという「スーパーナイトスポットマシン」に早変わりもするんですよ!!彼女とのロマンチックな思い出作りに、絶対最適ですね。

夕暮れ時になると、飛行塔もこんなロマンチックな姿に!!アトラクションから見渡す風景も、昼と夜とでは一変しますよね。
昼間に一度乗って、ナイトタイムにももう一回乗るのがおすすめです!

第2位は、真夏におすすめ!豪快な水しぶきの「急流すべりゴールドラッシュ」

「急流すべりゴールドラッシュ」は真夏のアトラクションとしておすすめの一つです。ゴトゴトと緊張感に包まれながら坂を登り……スリル満点の急流を一気に滑り降り……絶叫とともに豪快な水しぶきを浴びる!!
そんな、絶叫系でテンション上がりまくりの「急流すべりゴールドラッシュ」は、彼女との夏の思い出つくりにもかかせないアトラクションです!!

第3位は、壮大を眺めながらの共同作業!「サイクルモノレール」


見晴らしの良いレールの上を、彼女との二人でサイクルを漕ぎながら進んでいく……ちょっとした共同作業感覚で、まさにデートむきでおすすめなのが「サイクルモノレール」です。二人きりの「空中散歩」で、普段はしなような、ちょっとロマンチックな会話ができるかも!?

ナイター営業の時間帯には眺める景色もこんなにロマンチックになります。「サイクルモノレール」は、昼間に一度乗り、さらに、ナイトタイムにももう一回乗るのがおすすめですよ!

第4位は、2015年登場の最新アトラクション!「イーグルフライ」

こちらが実際の「イーグルフライ」の動画です。

「イーグルフライ」は2014年春、生駒山上遊園地に最新のアトラクションとしてオープンしました。この「イーグルフライ」は、二人がけ座席に座り、ワイヤロープを滑り降りるという、まるで大空を滑空するイーグルのような爽快感を楽しむことが可能なアトラクションです。
座席には、「前向き」と「後ろ向き」の2種類があります。「前向き」座席では、生駒山上(標高642m)からの絶景を、「後ろ向き」座席では背面から滑り降りるという冷や汗モノのスリル感を体感することができます。

※国土交通大臣認定を受けたロープ滑走型遊戯施設として日本初登場(平成26年3月現在)

第5位は、雨の日でも満喫できる映像型アトラクション!「4Dシアターマックス」

雨の日でも大丈夫なアトラクションが「4Dシアターマックス」です。「4Dシアターマックス」では、迫力満点の飛び出す立体映像を、大型スクリーンで楽しむことができます。上映プログラムは、時期によって変更されますが、これまでには、「オーロラを見た恐竜たち」、「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪JAPANラリー」、「渋谷怪談」をはじめとしたユニークなプログラムが上映されており、なかなか魅力的な映像アトラクションとして人気です。

第6位は、ナイターで景色が一変!「ぷかぷかパンダ」

こちらの「ぷかぷかパンダ」はゆったりと空中散歩を楽しむことのできるアトラクションです。ちょっと狭いくらいのライド内は親密度バッチリの空間です。急接近にちょっとドキドキ緊張したり、彼女との距離感もグッと縮まること間違いなしです!!

そして、「ぷかぷかパンダ」のもう一つの魅力がナイター営業の時間帯での利用です。ナイター営業の時間帯には、美しい園内のイルミネーションとともに、眼下に広がる夜景が一望でき、とてもロマンチックな景色を楽しむことが可能です。ちょっと狭いくらいの密着空間でのドキドキ感も、美しい景色とコラボして、さらに急上昇すること間違いなしですね!

第7位は、ドイツ生まれの高速回転・絶叫マシン!「ミュージックエキスプレス」

「ミュージックエクスプレス」は先に紹介した「急流すべりゴールドラッシュ」とならぶ、生駒山上遊園地きっての絶叫マシンです。はるばる海外・ドイツから運ばれた円形ライドが、アップテンポのミュージックに合わせて、「これでもか!」というくらい高速回転します。
絶叫系マシン好きの女子にウケること間違いなしですよ!くれぐれも、自分が目を回さないように気をつけてくださいね。

第8位は、男らしさが試される!?「お化け屋敷地獄門」

生駒山上遊園地きっての恐怖スポットが、こちらの「お化け屋敷地獄門」になります。彼女と入れば、ドキドキ感もフルマックスに到達です。特に怖がりの彼女なら、頼れるのはあなた一人……こんな時こそ、どっしりとした「頼れる男」をアピールする絶好のチャンスです!
くれぐれも悲鳴をあげて彼女に抱きついたりしないように!!

第9位は、2014年登場の女子ウケ!アトラクション!「スイギングベア」


2014年に新アトラクションとして生駒山上遊園地に登場したのが、こちらの「スイギングベア」です。可愛らしいクマの形の乗り物が、ホッピングしながらクルクル回る楽しいアトラクションです。ライド系が苦手な女子でも、思う存分楽しめるのが嬉しいポイントですね!
もちろん、どのポッドに乗るかは彼女優先で決めましょう。

第10位は、眺めるだけでもロマンチック!「チェーンタワー」

こちらの「チェーンタワー」も2014年に生駒山上遊園地に新登場した大型アトラクションです。時速約30kmで回転する、大型空中ブランコに彼女のテンションも上がりまくり間違いなしです。


「チェーンタワー」のもう一つの見どころが、ナイター営業期間のライトアップです。色鮮やかなイルミネーションで、夜空に浮かび上がる姿は、見ているだけでもロマンチックな気分になりますね。

番外編:動物好きには嬉しい!ペットふれあいの森


ライドやアトラクションではないので、番外編として紹介したい、生駒山上遊園地の人気イベント施設がこちらの「ペットふれあいの森」です。
施設のなかには、かわいいペットたちがノビノビと生活しています。自然のなかでノビノビと暮らすかわいいワンちゃんたちと、心ゆくまで遊んでふれあいを満喫したり、お気に入りのワンちゃんを独り占めしてお散歩したりすることができるんです!
また、ペット館では、遊び好きのネコちゃんたちと室内で一緒にに遊ぶこともできますよ!
さらに、ハムスターをはじめとした愉快なペットたちへのエサやり体験も楽しめます!

期間限定:花火と音楽のシンクロショー「ファイアーリュージョン」


こちらもライドやアトラクションではないので、番外編として紹介したい、生駒山上遊園地のナイター営業期間の大人気イベントである「ファイアーリュージョン」です。
「ファイアーリュージョン」は、2015年現在で、実に9年目を迎えるほど人気がある、花火と音楽の織りなすファイアーミュージカルなんです。
「夜空」という、これ以上ない広大な舞台で、壮大なBGMに合せて、色とりどりのたくさんの花火が次から次へと打ち上げられ、光と音がシンクロする幻想的な世界を表現しています。
なお、開始時間は20時からで、ショーは約10分間となっています。さらに、この時期、園内ではスペシャルイルミネーション企画の「きらめく花と光の散歩道」も行われ、花畑のまわりに、ウサギ、クマ、イヌ、フラミンゴをはじめとした可愛らしい動物たちのイルミネーションが点灯され、ロマンチックな雰囲気も演出されているんですよ!
ナイター営業期間に入園したら、しめくくりとして、是非とも見ておきたいイベントです。

生駒山上遊園地のアトラクションおよび施設の一覧

フリーパスを購入すれば、すべてのアトラクションが個別料金なしの乗り放題で楽しめます!

ペットふれあいの森:大人(中学生以上)820円、子供(3才~小学生)520円
飛行塔:年齢制限なし(5歳以下付添要)500円
イーグルフライ:身長110cm以上(身長110cm~130cm未満付添要)500円
ぷかぷかパンダ:年齢制限なし(5歳以下付添要)400円
サイクルモノレール:3歳以上(身長120cm未満付添要)400円
ウォーターショット:2歳以上(3歳以下付添要)300円
4Dシアターマックス:3歳以上(4歳以下付添要)300円
ミニパイレーツシップ:3歳以上(5歳以下付添要)300円
ジャンピングスター:3歳以上(身長100cm未満付添要)300円
メリーゴーランド:1歳以上(3歳以下付添要)300円
ホワイトハウス:3歳以上(3歳は付添要)300円
コーヒーカップ:1歳以上(3歳以下付添要)300円
SL列車:1歳以上(3歳以下付添要)300円 (このアトラクションは生駒山山頂の三角点を囲むように配置されている)
キッズランド:2歳以上、身長135cm未満(2歳は付添要)〈30分〉300円
お化け屋敷地獄門:3歳以上 500円
急流すべりゴールドラッシュ:3歳以上(5歳以下付添要)500円
ミュージックエキスプレス:身長120cm以上 300円
パターゴルフ:6歳以上 18H 1,000円、9H 700円
ゴーカート:2歳以上(120cm未満付添要)一人乗400円、二人乗600円
おもちゃdeトロッコ:2歳以上(4歳以下付添要)300円
おもしろ自転車:2歳以上(5歳以下付添要)300円
スピンチェアー:3歳以上(5歳以下付添要)300円
ホットエアーフライト:年齢制限なし(4歳以下付添要)300円
バルーンサイクル:3歳以上 (身長110㎝未満付添要)300円
キャッチザフラッシュ:3歳以上(5歳以下付添要)300円
チェーンタワー:4歳以上で身長100cm以上 400円
スインギングベア:2歳以上(3歳以下付添要)300円
スカイシャトル(駐車場~遊園地):3歳以上有料(6歳以下付添要)往復500円、片道300円

※表示の料金などは2015年9月現在のものです。

その他の施設・設備など

野外劇場
生駒山ビューレストラン
ビューショップ
プラザショップ
ゲームコーナー

 

駐車場からのアクセスにおすすめ!「スカイシャトル」


生駒山上遊園地の駐車場から遊園地までのアクセスは、徒歩で階段を上るか、こちらのケーブルカー「スカイシャトル」に乗るかになります。もちろん、階段を使っても1遊園地までわずか10分足らずで到着できますが、せっかくのデートならば、この「スカイシャトル」を利用したいですね。
「スカイシャトル」には、こちらのワンちゃんの車両「ブル号」のほかにも、ネコちゃんをモチーフにした車両「ミケ号」、スイーツをモチーフにしたケーキのような車両「スイート号」、楽器をモチーフにした車両「ドレミ号」があり、女子ウケ間違いなしです!!

食べ物編:生駒山上遊園地おすすめ1~10位

第1位はリッチなビューランチ


生駒山上遊園地には「生駒山ビューレストラン」というレストランが併設されています。こちらのレストランでは、およそ40品のメニューが提供されています。

その数あるメニューのなかでもおすすめなのが、一番リッチなメニューの「ビューランチ」です。
フワフワのハンバーグに大きなエビフライとソーセージが添えられたメインデッシュに、サラダとライスがついています。デートランチで奢るなら、一番リッチなメニューにしておきたいですね。

第2位はやっぱり定番唐揚げ定食

第2位は、ランチものの定番、「唐揚げ定食」です。外はカリカリ、中はジューシーな唐揚げにサラダ、味噌汁とライスがついています。唐揚げは男子にも女子にも大人気の一品ですね。

第3位はヘルシー指向のヒレカツ定食

ダイエット中だったり、ヘルシー指向の彼女とのデートランチにおすすめなのが、こちらの「ヒレカツ定食」です。ヒレカツ&サラダのメインデッシュに味噌汁とライスがついています。

第4位はガッツリたべたいなら…のカルビ丼定食

遊園地で目一杯はしゃいで、楽しんで、遊ぶと、すっごくお腹が減りますよね。ちょっとガッツリと食事をとりたい元気なカップルにおすすめしたいのが、こちらの「カルビ丼定食」です。
肉汁たっぷりのカルビ焼き肉が魅力のカルビ丼に味噌汁と漬物がセットになったメニューです。

第5位はササッと食べられるカツカレー

食事をする時間もけずって遊びたい!というアクティブなカップルにおすすめなのが、出来上がるのも食べるのもササッとすませられる「カツカレー」です。カレーはどこのレストランでも味に当たり外れが少ないのも嬉しいですね。

第6位はちょっと豪華にエビフライカレー

カツカレーもいいですが、エビフライの乗ったカレーって、ちょっぴりリッチな雰囲気ですよね。スピード重視でも、ちょっと外食気分を楽しみたいのなら「エビフライカレー」がおすすめです!

第7位はサイドメニューにも最適なミックスサンド

「もう少し食べたいな」「ちょっともの足らないな」といったシチュエーションのサイドメニューにもおすすめしたいのが、こちらの「ミックスサンド」です。二人で仲良く半分こ、なんてのも楽しいでしょう。

第8位は定番麺類の天ぷらそば・うどん

軽めのランチにおすすめなのが、麺類の定番メニュー「天ぷらうどん・そば」です。関西らしい薄口醤油ベースの出汁の効いたスープが格別です。

第9位はあっさりと、きつねそば・うどん

天ぷらうどん・そばはちょっとこってりかな?というカップルにおすすめしたいのが、こちらの「きつねうどん・そば」です。独特の関西風味のスープが染み込んだお揚げは、あっさり美味しく女性にもおすすめですよ。

第10位はみんな大好きラーメン(とんこつ・しょうゆ・みそ)

最後にご紹介するのが、みんな大好きラーメンです。生駒山ビューレストランでは、とんこつ、醤油、味噌、と三種類のスープから選べるのもバリエーションがあって嬉しいですね。
いずれのラーメンにもチャーシューがついてますよ!


こちらが、生駒山上遊園地に併設されているレストラン「生駒山ビューレストラン」の全メニューになります。
生駒山ビューレストランのテラス席からは眼下に広がる大阪平野の景色を一望できるほか、関西空港、明石海峡大橋といったスポットも眺めることが可能です!
大パノラマを楽しみながらの食事は、デートにも最高です。
ビューランチ830円
ヒレカツ定食780円
からあげ定食730円
カルビ丼定食680円
カツカレー780円
エビフライカレー 780円
カレーライス630円
ライス250円
お子様カレー(ジュース・おまけ付き)600円
ミックスサンド(ジュース付き)630円
天ぷらそば・うどん580円
きつねそば・うどん530円
とんこつラーメン580円
しょうゆラーメン580円
みそラーメン580円
フランクフルト300円
フライドポテト300円
からあげ&ポテト380円
枝豆(夏季のみ)300円
瓶ビール(中)530円
生ビール(中)530円
缶チューハイ320円
ホットコーヒー300円
アイスコーヒー300円
ウーロン茶250円
コカコーラ250円
カルピス250円
メロンソーダ250円
オレンジジュース250円
クリームコーヒー400円
クリームコーラ350円
クリームオレンジジュース350円
クリームカルピス350円
ホットココア250円
コーンスープ250円
ソフトクリーム(バニラ・チョコ・ミックス)300円
アメリカンサンデー
(イチゴ・チョコ・キャラメル)400円
ソフローズン(メロン・オレンジ)200円

基本情報

営業時間・料金など

名称: 生駒山上遊園地
住所: 〒630-0231 奈良県生駒市菜畑2312-1

営業時間: 通常営業時 10:00~17:00
      [7月19日から27日までの土・日・祝日、8月31日までの毎日]10:00~21:00
      [9月21日までの土・日・祝日 ] 10:00~20:00
定休日:  [通常期間] 毎週木曜日
           (但し、3月27日・4月3日及び7月24日~8月28日の木曜日は営業)
      [冬季] 平成26年1月1日~3月14日までの間と12月1日〜31日まで

電話番号: 0743-74-2173

料金: 入園料無料 乗用車駐車料金1,200円
   
   ・乗り物乗り放題プラン
    おとなパス3,200円(中学生以上1名)
    こどもパス3,000円(小学生1名)
    ※ペットふれあいの森、スカイシャトル、コイン(遊具類)には利用できません。
    (但し、フリーパス呈示によりペットふれあいの森へ50%OFF料金で入場できます。)
    ※天候、その他の事由により、発売が中止になる場合があります。
    ※天候、機械整備、点検などで運転を中止する乗り物があります。
    ※のりものには「身長制限」「年齢制限」などがあります。

アクセス

※阪奈道路ご利用の場合 山上口(登山口)I.C.より信貴生駒スカイライン

※第二阪奈有料道路ご利用の場合 壱分ランプを降り、国道168号線にて辻I.C. より阪奈道路山上口I.C.経由信貴生駒スカイライン

※大阪方面からお越しの場合 国道170号線(外環状線)深野南交差点から阪奈道路を奈良方面へ[登山口I.C.から信貴・生駒スカイライン]

※奈良・京都方面からお越しの場合 国道24号線(奈良バイパス)二条大路南交差点から阪奈道路を大阪方面へ 登山口I.C.から信貴・生駒スカイライン

公式HP「生駒山上遊園地」子どもと安心して楽しめる遊園地

入園料無料の生駒山上遊園地(奈良県生駒)は、小さな子供でも楽しめる乗り物や、山の上にある遊園地ならではの眺望も楽しめる乗り物など、バリエーション豊かなアトラクションが20種類以上も揃う遊園地です。

こちらが、生駒山上遊園地の公式ホームページです。

夜景の前に

生駒山上遊園地の夜景・ナイター営業、人気アトラクション、おすすめメニューなどを紹介しましたが、なかなか、丸一日遊園地で遊ぶというのも、終日デートの場合は時間がもたないかもしれませんよね。
生駒山上遊園地は、自然豊かな生駒山という絶好のネイチャーロケーションにあります。散策がてら、自然遊歩道を歩いたり、周辺地域の有名な観光スポットを巡ったりするのも素敵なデートプランになりそうですよね。
最後に、生駒山上遊園地の周辺にある、おすすめ観光スポットをまとめましたので、よければ是非ご参照下さい!!

生駒山上遊園地の周辺おすすめスポット

ここからが、生駒山上遊園地の周辺にあるおすすめ観光スポットです。
ナイター営業期間などは、これらの観光スポットをデートで巡ってから、夕方近くに遊園地に入場するのも、夜景が見られるまでの待ち時間も少なくなり、タイミングが良いかもしれませんよ。

生駒山麓公園


生駒山の中腹にある生駒山麓公園は、金剛生駒紀泉国定公園の指定地域のなかにあり、緑と自然豊かな環境の公園です。
公園内には温水プール、テニスコート、フィールドアスレチック、展望台、自然散歩道をはじめとした施設・設備があります。

施設住所:〒630-0243 奈良県生駒市俵口町2088
電話番号:0743-73-8880
休園日:10月~5月までの火曜日(祝日の場合は開園)及び12月27日~1月5日
アクセス:阪奈道路から信貴・生駒スカイラインへ入り、約2km 約5分

生駒山麓公園 公式サイト
生駒山の中腹に広がる生駒山麓公園は、市街地から約2kmの距離にありながら、金剛生駒紀泉国定公園の緑豊かな自然に囲まれた環境にあります。 公園内には多種多様な施設(宿泊施設、キャンプ場、会議室、入浴施設、レストランなど)やプログラムがあり、親子連れからお年寄りまで、1日中めいっぱい楽しむことができます。

石切劔箭神社


生駒山麓にある石切劔箭神社は、地域の人たちに、通称「いしきりさん」と呼ばれ親しまれている神社です。なかでも、加持祈祷、お百度参りが有名で、関西地域はもとより、全国からたくさんの人がお参り訪れる観光スポットでもあります。

施設住所:〒579-8013 大阪府東大阪市 東石切町1-1-1
電話番号:072-982-3621
アクセス:
※近畿自動車道「東大阪」JCT経由
阪神高速13号東大阪線「水走」出口より直進し四ツ目の信号を左折、約5分
※第二阪奈道路「西石切ランプ」出口より
大阪外環状線、被服団地前交差点をUターン約5分
※一般道より
大阪外環状線、被服団地前交差点を東進約5分

石切劔箭神社

朝護孫子寺


朝護孫子寺は、生駒山上遊園地のある生駒山と連なる信貴山にある「信貴山真言宗総本山」のお寺です。毘沙門天を本尊として奉っていることから、地域の人たちに「信貴山の毘沙門さん」と呼ばれ親しまれています。
所蔵品には歴史上の価値が高いものも多く、紙本著色信貴山縁起絵巻は国宝に、金銅鉢、武器類、兜、袖、喉輪は重要文化財に、銅造毘沙門天立像は奈良県指定文化財にそれぞれ指定されています。

施設住所:奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1
電話番号:0745-72-2277
アクセス:
※国道25号線『三室』交差点より約10分
※阪奈道路より(信貴生駒スカイライン経由)『信貴山門料金所』よりすぐ
※第二阪奈有料道路より『壱分』ランプより約30分
※西名阪自動車道より『香芝』または『法隆寺』I.Cより約30分

信貴山 朝護孫子寺 公式ホームページ 【信貴山真言宗 総本山】
ご祈祷、ご納経、宿坊、ご参拝に。奈良県生駒郡、毘沙門天王の総本山、信貴山 朝護孫子寺へ。

コメント