表札で家族がわかる?ちょっとユーモア足して家をかわいく♪ユニーク表札6選

小物・雑貨
スポンサーリンク

昔は表札と言えば、木や大理石などに毛筆書きが当たり前でしたよね。
けれど、今はローマ字で名前が書かれていたり、素材もガラスなんかもあったりと、「今どき」のデザインが多くなりました。だったら、自分の家を持つときは、もっと個性的にしてみたいと思いませんか?
ホームセンターなどで見かける、よくある表札はみなさんご存知だと思うので、今回はユーモアに溢れた表札を探してきました☆人と違うのがお好きな方、ぜひ表札も個性的にしてみてください!

おっと、Oを忘れてた・・・

YAMAMOTOさんの”O”を忘れちゃってますよー(笑)
ほっこりしますね☆
派手でもなく、でもユーモアが入った、おもしろいアイデアですね!

ハリガネアート?

普通の表札とは違い、一枚の板でできているのではなく、ハリガネで全部繋がっています。
よくあるハリガネで作るオブジェのようですよね。
表札からアートを感じられるって素敵ですね。

 

 

カ、カメレオン!

ビックリしちゃうけれど、よく見たら名前が!
表札のように見えないから、訪問客は見つけたとき嬉しくなるんじゃないでしょうか☆これもほっこりするアイデアですね!

南国が好きな方向け♪

ハイビスカスなんかが綺麗に彩られた表札。
暑い夏を思い出させてくれそうです。
海が好きな方、沖縄や南国が好きな方にはピッタリじゃないですか☆

ガーデニングスタイル☆

ただ名前が書いてあるだけではなく、緑やお花も加わって、ガーデニングの一部のようにも見えますね♪
手作りが得意の方は自分好みの表札を作れちゃうかも。

 

 

 

 

話しかけちゃいそう。。。

写真の手前にいる男の子(?)は、なんだか困っていますか(笑)
思わず、どうしたの?と話しかけたくなりますね。
素朴な動物や子どもがワンポイントでいるところが、くどくなくて優しいデザインですね。

 

 

コツ・ポイント

表札は、お家の看板でもありますよね。
この一つで、ご家族の雰囲気がお客様に伝わると言っても過言ではないと思います。
自分の好きなこと、好きな笑いなどを、表札にもぜひ取り入れてみてください♪

 

コメント