ホットレモンであったまろう♡レモンの持つパワーと子供とつくる簡単レシピ

健康
スポンサーリンク

寒い日は温かい飲み物が欲しくなりますよね。そんな方におすすめなのが「ホットレモン」。ホットレモンならカフェインが含まれていないので、妊婦さんでもおいしく飲むことができます。海外セレブも好んで飲んでいるホットレモンは美容にもいいとされています。今回はレモンの持つパワーと簡単ホットレモンレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

寒い日はあったかおいしいホットレモンを

寒くなってくると飲みたくなるホットレモン。
ホットレモンは海外セレブのミランダ・カーが毎朝飲んでいることでも有名です。彼女が飲んでいるホットレモンはレモンのお湯にレモンの搾り汁のみ。お砂糖も入れていないシンプルなものです。

レモン果汁に含まれるクエン酸はダイエットにぴったり。代謝を上げてくれるので、体のエネルギー消費が増え、ダイエット効果が上がるとか。
海外セレブも飲んでいるホットレモンは、体が温まってレモンの栄養も補給できるので家族みんなで飲んで欲しいです。
寒い日は温かくて美味しいホットレモンを楽しみましょう!

レモンのビタミン&クエン酸で健康増進

レモンに含まれるビタミンCで肌にハリとうるおいを

レモンと言えば「ビタミンCが豊富」というイメージを持たれている方も多いですよね。レモンのビタミンCは果肉だけでなく、皮にもたくさん含まれているので皮ごと食べるのが一番。
スライスしたレモンをホットレモンに乗せたら、一緒に食べることをおすすめします。

ビタミンCはなんといっても美容効果が高いことで有名ですね。
シミやくすみの原因となる「メラニン色素」が作られないようにしたり、肌にハリとうるおいを与えるコラーゲンの生成を助けてくれたりと、女性に嬉しい効果ばかり。

ビタミンCは水溶性のビタミンなので、水にさらしていると流れ出てしまいます。しかし、ホットレモンなら溶け出てしまっても、溶けだしたビタミンまで丸ごと飲めるのがいいところですね。
野菜にもビタミンCは含まれていますが、茹でたりするとビタミンCが流れ出てしまうので摂取が難しいです。
ホットレモンなら、レモンの絞り汁やスライスしたレモンからビタミンCを補給できるのでオススメですよ。

クエン酸で疲れた体を回復させよう!

体が疲れたと感じるのは、体に「乳酸」が溜まっているからです。レモンに含まれる「クエン酸」はこの疲れの元である乳酸を分解してくれるので、疲労回復に効果的!そして、クエン酸を摂ることで新たにできる乳酸を抑制することができます。
また、クエン酸は血液をサラサラにする効果もあるので、新陳代謝が上がってダイエットにもいいとされています。

よくスポーツをするときは、レモンのはちみつ漬けを食べますよね。レモンに含まれるクエン酸が運動をしたときにできる乳酸に効果があるからなんです。
お仕事のあと、運動のあとなど疲れたと感じたら、レモンのはちみつ漬けもいいですが、体も温められるホットレモンでクエン酸補給をしましょう!

ホットレモンの作り方

レモンとはちみつのシンプルホットレモン

☸温まろう♥ホットレモネード☸ | レシピブログ

☸温まろう♥ホットレモネード☸

◆材料◆

レモン果汁   大さじ1/2
はちみつ    大さじ1/2~
お湯      200ml

◆作り方◆
材料をすべて混ぜるだけ!

レモン果汁はレモンを絞ってもいいですし、市販のものを使って手軽に楽しんでもいいですよね。
おしゃれなカップを使って気分を上げるのもおすすめ!ママがゆっくりできる時間は少ないからこそ、自分の好きなものを使って過ごしたいですね。

白湯にレモンを絞るだけの簡単ホットレモン

moy:Homeの写真 - ミイル(miil)
「そしてデトックスのために、今朝はホットレモン。。笑 白湯に、レモン半分を絞ったもの* 連投すみません( ◞´•௰•`)◞ きょうは義父の退院のため、夫がお昼で帰ってきます◎ ごはんどうしようかな〜〜」moyさんがミイルに投稿したHomeの写真です。ミイル(miil)はどんな料理もおいしく見せちゃう魔法のお料理カメラ...

白湯に半分のレモンの搾り汁を入れるだけ!白湯なのでビタミンも壊れずにそのまま取ることができますね。
レモンの輪切りを浮かべておしゃれなホットレモンに。

1年中使える!レモンシロップの作り方

レモンシロップを作ろう♪ by Ayaccoさん | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!
◆ 3月31日(日)チャリティーBeautyランチセミナー@目黒 開催! (参加費の1割を宮城県名取ファーム様へ寄付致します) 詳細・お申込み方法はコチラ → ★ ◆4月7日(日) 春...

レモンシロップを作ろう♪

◆材料◆

レモン    4個
氷砂糖    150g

◆作り方◆
1.レモンのヘタを取って、輪切りにする。
2.輪切りにしたレモンの種をつまようじなどを使って取り除く。
3.消毒したビンに、輪切りにしたレモンと氷砂糖を重ねていく。
4.氷砂糖が溶けて、ビンの底にシロップが溜まっていれば完成!

※ビンは煮沸消毒したあとよく乾かし、アルコールで拭き取りましょう。
アルコールは度数が高いお酒がおすすめ。手指の消毒用スプレーは食品用ではないのでNG。

レモンシロップは暑い夏には炭酸水を入れて爽やかに、寒い冬はお湯で割ってほっこりと1年中楽しめるので、作り方を覚えておくといいですよ。

材料もレモンと氷砂糖だけなので、手軽に作ることができます。包丁を使うところだけママがやってあげれば、あとは子どもにもできる作業なので、一緒にレモンシロップを作るのもおすすめです。
レモンシロップができたら、お湯や水、炭酸水などで割って楽しんでくださいね。

家族みんなでホットレモンを楽しもう!

ホットレモンは冬になると飲みたくなりますよね。
特に冷える夜は温かい飲み物が欲しくなりますが、コーヒーや紅茶、ココアなどはカフェインが含まれているため眠りを妨げることも。ほんのり甘くて体も温まるホットレモンはカフェインが含まれていないので、寝る前のリラックスタイムにぴったり。

妊娠中はつわりで食べ物を口にできないこともありますよね。レモンのすっきりとした酸味でつわりで苦しんでいる妊婦さんでもホットレモンなら大丈夫な方も多いです。つわりがキツい方は飲めるものが少ないので、ぜひホットレモンにチャレンジしてみてくださいね。

家族の健康にいいホットレモン。寒い冬は、みんなでホットレモンを楽しんでくださいね。

健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
wills【ウィルズ】

コメント