体の中から温まるメニュー 7選

食べ物・栄養
スポンサーリンク

寒い時期、体の中からポカポカと温まるメニューが食べたいですよね。家族も大喜びの美味しくて、さらにボリュームたっぷりのメニューをご紹介します。お休みの日にみんなでこたつでホカホカメニューを囲んで食べるのも楽しいですよ。

1 ポトフ

お野菜たっぷり

お好きな野菜を大きく切り、コンソメスープでコトコト煮るだけです。お勧めの具は、ジャガイモ、カブ、ニンジン、ベーコンブロック、ソーセージ、キャベツ、玉ねぎ、セロリです。

2 リゾット

チーズがたっぷり

生米から調理するのが一番いいですが、時間がかかるので炊いたご飯でもOKです。チーズがとろけて美味しいですよ。

3 鍋

みんな大好き

鍋は寄席鍋にすると家族それぞれの好きな具を入れられるので喜ばれます。

4 シチュー

冬の定番です

 

クリームシチューもビーフシチュー、両方ともお野菜もたっぷり摂れますね。子どもも大喜びの冬の定番メニューです。

5 鍋焼きうどん

湯気もごちそう

土鍋のふたをとるときのワクワク感、グツグツという音、たちのぼる湯気、すべてがごちそうです。お好きな具を使って鍋焼きうどんはいかがですか?我が家の定番はエビ天、しいたけ、油揚げ、卵、そして甘辛く煮た牛肉です。

6 ねぎま鍋

日本人の大好きなマグロ

一番簡単な作り方は、めんつゆをお湯で割り、そこにマグロを適当な大きさに切ったもの、太めのネギをたっぷり入れてひと煮立ちさせるだけです。お好みで生姜を入れてもOKです。

7 ブイヤベース

フランスのおふくろの味

魚介たっぷりのブイヤベースは我が家の冬の定番の一つです。魚介からたっぷり美味しい出汁がでるので、バゲットやガーリックトーストをひたして食べると美味しいです。

 

コツ・ポイント

いかがですか?体の中からほっかほっかするようなメニューばかりでしょう?絶対に美味しいので、大みそかや大勢集まる時にでも作ってみて下さい。体を温めて風邪をひかないようにして、冬を乗り切りましょう

コメント