切れ毛の原因を解消して「健康的な髪」を再生させる正しいヘアケア

体の悩み
スポンサーリンク

なんとなく髪の毛先を触っていたら、びっくりするほど簡単に切れたという経験はないでしょうか?

これは、いわゆる切れ毛で、間違ったヘアケアをしていたり、栄養が偏ることが原因で起こります。切れ毛が多くなるだけで、毛先がパサついた感じになり、どうしても不健康な印象になってしまいます。

今回は、切れ毛の原因を解消して、しっとりコシのある健康的な髪の毛を再生させるヘアケア方法をご紹介します。

スポンサーリンク

切れ毛と血行不良の関係

切れ毛の主な原因は、頭皮の血行不良と食生活の乱れにあります。

頭皮が硬くなると血行が悪くなり、髪に必要な栄養素を毛先まで運ぶことができなくなります。その結果、毛先の切れ毛を作りだしてしまいます。

また、頭皮の血行が良い状態であっても、ファストフードやコンビニ食などが中心の食生活をしていると、十分な栄養が髪まで行き渡らなくなり、抜け毛や切れ毛の原因になります。

健康というと体というイメージが先行しますが、体だけでなく髪のためにも、毎日しっかりと栄養バランスを考えた食事を摂る必要があるのです。

 

頭皮を柔らかくして髪まで栄養を行き渡らせる!

切れ毛解消のためにも、まずは正しいヘアケアを行うことが先決です。

ストレスなどで脳圧が上がり、頭がい骨が大きくなると、骨を包んでいる頭皮が引っ張られ、頭皮は柔軟性を失い硬くなってしまいます。

そうなると頭皮の血行が悪くなり、髪に必要な栄養が行き届かなくなります。

その結果、毛が細くなったり、切れ毛になります。健康な髪の毛のためにヘアケア製品にこだわることも大切ですが、頭皮を柔らかく保つことが切れ毛防止のためには先決。リラックス効果も得られるマッサージを習慣にしてください。

 

頭皮のコリ&髪にコシを出す椿オイルのマッサージ法

人間の皮脂に多く含まれているオレイン酸が80%も含まれている椿オイルは、馴染みが良く頭皮のコリを和らげて血行を良くするためにはベストなマッサージオイルです。

また、髪のコシを出す効果もある高いヘアケア効果もあります。お風呂に入る際に、下記のマッサージを週1、2回ほど行うことで、切れ毛のない元気な髪を叶えることができます。

 

椿オイルの頭皮マッサージ法


①乾いた髪の状態で、頭皮に椿オイルをまんべんなく塗ります。

②前面の髪の生え際を5本の指で軽く押しながら円を描くようにマッサージします。

③首の後ろ側の生え際を、同じく5本の指で軽く押しながら円を描くようにマッサージします。

④頭頂部から頭皮全体を円を描くようにしてマッサージをします。

⑤そのまま髪をまとめて、シャワーキャップなどをかぶり、湯船でくつろぎます。

⑥約10~20分後、シャンプーで2度洗いし、最後に毛先にだけ少量の椿オイルを馴染ませます。

 

シャンプー後の自然乾燥は切れ毛の原因に

自然乾燥は髪にいいというのは間違いです。髪を自然乾燥させると、表面がパサつき、広がりや切れ毛の原因になります。

髪を濡らしたまま放置するのは、手を濡らしたままにするのと同じこと。水を吸ってふやけた状態の髪は弱くなっていて、傷つきやすいので、なるべく早く乾かすようにしましょう。

また、自然乾燥により内側よりも外側の毛さ先に乾いてしまことも、切れ毛が引き起こる原因になります。

そして、特にやめたいのが髪が濡れたママ寝ることです。濡れている毛はからみやすく、髪同士がこすれてキューティクルが傷ついてしまいます。面倒でも、布団に入る前にはちゃんとドライヤーで乾かすようにしましょう。

 

切れ毛を作らない髪の乾かし方

シャンプー後には吸水力の高いタオルで頭全体を包み込み、両手で軽くパッティングします。ある程度水気が取れたら、タオルの位置を変えて同じことを繰り返しましょう。

髪をタオルで挟んでこすり合わせるのは、髪が傷んで切れ毛の原因になるので絶対NG。

そして、次にドライヤーで乾かしていきます。軽く曲げた指を、首から頭のてっぺんにかけて、繰り返し髪を持ち上げながら、空間に温風をかけるようにします。

ドライヤーの位置は、髪から10cmくらい離すようにしましょう。髪に近づけすぎると、髪を傷める原因になるで注意しながら行います。ドライヤーを使うこと自体は、髪に悪影響を与えませんが、何度も同じ場所を乾かし過ぎることが、切れ毛などの髪のトラブルになります。

髪は本来15%ほどの水分を保っているのですが、この水分が奪われると髪は確実に傷んでしまうのです。

また、スタイリングする際には、髪に水分補給をしてから行うようにしましょう。スタイリング前や、途中でやり直す時には、霧吹きなどを使って髪を軽く濡らしてから行ってくださいね。

まとめ

切れ毛は主に、食生活の乱れや頭皮の血行不良、間違ったヘアケア法で起こります。

まずは、毎日の食事をバランスの良いものに変えること、そしてシャンプー後にはちゃんと髪を乾かしてから寝ること、定期的に頭皮マッサージを行うことで、切れ毛の悩みは自然に解決されていきます。

ぜひ、上記の項目を参考にして、切れ毛のないしっとりコシのある健康的な髪を目指してください。

体の悩み 外見
スポンサーリンク
スポンサーリンク
itooneをフォローする
スポンサーリンク
wills【ウィルズ】

コメント