草食系男子必見【逆ナンされる方法】○○を見せることが実は重要

恋愛
スポンサーリンク

逆ナンされることなんて、本当にあるの?と思う男性は多いかもしれませんが、今や逆ナンは当たり前のように日々行われています。女性の社会的地位の変化や心境にも変化があるようで、今では女性から気になる男性に声をかけてくることも少なくはありません。今日は、そんな気になる男性になるにはどうしたらいいのか徹底解明したいと思います。Willsなら逆ナンされるくらいになりましょう。

ナンパの時代は古い!今は逆ナンして当たり前!?

肉食系女子は今もなお増えている

草食系男子に次ぐ肉食系女子とは、まさに草食系とは真逆の恋愛に対して積極的で行動派である女性を指しています。現代で草食系男子が増えた理由に、インターネットの普及によりバーチャルな恋愛ができるようになったことで現実的な恋愛意欲が低くなってしまったことや、ゆとり教育による自由でのびのびした環境が恋愛にも影響していると言われているようです。

夫婦間でも、亭主関白より鬼嫁という言葉をよく聞くようになりましたよね。それは、男女雇用機会均等法が定められてから、女性が社会で活躍する場が増え、家事育児だけをしていれば良いという話ではなくなったのも理由に考えられます。しかし、これが男女平等になった証にも思えますよね。日本では、もともと女性が消極的過ぎたばかりに、現代では女性の積極性ばかりが目立っているかのように言われ、肉食系女子などという言葉が使われ始めたのかもしれません。

女性も行動する場や発言の自由が与えられれば、恋愛に対しても積極的になるのは当たり前のことだと思います。このような世の中では、これからさらに肉食系女子が増え、逆ナンも当たり前になるかもしれませんね!

逆ナンされるには何もしないで待っているだけではダメ

逆ナンされたいという姿勢が大切

勘違いされやすいのは、何もしないで逆ナンされる男性は本当に少ないということ!もちろん、イケメンであれば逆ナンされるチャンスは多いのかもしれません。しかし、逆ナンされやすい男性にイケメンだからという理由は一部であって、そうぢゃない男性も数多く逆ナンされているのが現状です。

逆ナンされたい男性は、自分から声をかける自信がないから逆にナンパを待っているのが本音だと思います。もちろん、逆ナンなんてされたくないと思っている男性も逆ナンされることだってありますが、それは運良く容姿や態度や雰囲気が女性から見て本当にドンピシャだったから思わず声をかけてしまったのだと思います。いわゆる、すごいタイプだった男性を見つけたからということですよね。しかし、そういう運命の出会いとは、頻繁にあるわけではないです。女性が逆ナンをする理由が運命の出会いを感じたからということだけではなく、他にも理由があるのです。

逆ナンされたいと思っているのなら、見た目や雰囲気や態度などをちょっと変えるだけでも、逆ナンはされやすくなるものです。いくら受け身であっても、いつ声をかけられても大丈夫!というOKサインを男性からもさりげなくアピールしておかなければいけません。

逆ナンされやすい人とは

一人で暇そうにしている人

大勢でワイワイ楽しそうにしているところには、なかなか女性が入っていくことは難しいです。その他にも、あきらかに仕事中だったり、電話中だったり、食事中だったりすれば声をかけやすいとは言えませんよね。もし、あなたが逆ナンされやすい雰囲気を作るとしたら、何かの作業に夢中になっているよりは、ゆっくり時間があるような雰囲気を出すことだと思います。

例えば、声をかけやすい場面といえば、煙草を吸って休憩している時や、ベンチに腰かけ飲み物を飲んでいる時や、ベタですが空を見上げてボーっとしている時など、とにかく忙しそうに見えないことがポイントです。肉食系の女性でも、わざわざ忙しそうにしている人には遠慮せざるおえないですよね。服装もラフな感じで、ビシっと決めなくても良いと思います。今日はオフの日だと分かりやすいような服装や雰囲気が大事です。

大人しそうで可愛らしい人

パッと見た時に、強面のオラオラ系男子よりは、爽やかで落ち着きがある可愛らしい人の方が、もちろん逆ナンはしやすいです。ただ、生まれ持った顔や体型などは変えることが難しいですから、せめてキラキラした笑顔で清潔感のある雰囲気を出せたら良いのかなと思います。いくら逆ナンされたいと思っていて、相手の女性もその気なのに、仏頂面で無愛想であれば声をかけにくい雰囲気を作ってしまっている可能性があります。そんな人に逆ナンしても、ちゃんと相手にしてくれるのかな?とあまり良い印象は持てないと思います。

女性は、子供みたいに素直で無邪気で可愛らしい男子なら、話しかけても無視されたり反撃されたりすることは無さそうというイメージから、逆ナンをしても反応があるかもと期待し声をかけてかけてきます。

目が合って反応してくれた人

何度も目がチラチラ合うような男子には、脈ありかな?と女性も思ったりします。また、アイコンタクトに笑顔で反応してくれると愛想がよくて良い印象も残り、逆ナンしても手応えがあるかもと期待しちゃうのかもしれません。あまり、不自然にキョロキョロしているのは逆に不審な感じがしますが、ある程度女性の視線を感じたら目でOKサインを出してあげるといいかもしれませんね。

ただし、アイコンタクトでも目線や目つきなどによっては悪い印象を与えてしまう可能性もありますので注意したいところです。あまり何度も長い時間見つめないこと、顎を引いて下から覗き込むような目線は目つきが悪く見えてしまいます。あまり笑顔過ぎるのもちょっと怖いですよね。女性がこっちを見て気になっているようだと分かれば、爽やかに口角を上げて微笑んだら一瞬だけ目を合わせるくらいがちょうどいいです。

おっとりと優しそうな人

女性から声をかけるとなるとリスクは大きいものです。まず第一に自分から声をかけて断られるのは恥ずかしいですよね。普通はナンパは男性がするもので、女性からしている事自体が珍しく、周囲からも見られている可能性があります。第二に、もし声をかけた人が恐いひとだったら?人気のないところで強引に迫られたりしたら、女性は抵抗できませんよね。最後に、もし声をかけた時にタイミングが悪く怒ってしまったら?せっかく勇気を出して逆ナンしようとしたのにそれでは辛いですよね。

それらのリスクを回避しようと思ったら『おっとりと優しそうな人』タイプに男性は比較的声をかけやすいんですね。たとえ断られたとしても、丁寧な物腰であればあまり傷つきませんし、会話くらいならすんなりとしてくれうそうですよね。こういった一面を周囲の女性にアピールするには、レストランやカフェでの店員さんの対する対応で見せることができます。優しく注文をし笑顔でお礼を伝えるような男性には、逆ナンを狙う女性もいきやすいんですね。

若くて初々しい人

逆ナンをするような女性は、基本的に積極的で恋愛経験も豊富なタイプが多いですよね。男性の場合でも奥手で真面目そうなタイプはナンパとは無縁です。自分に自信があるからこそ初対面の相手に対してナンパができるのであって、相手のことを自分ならコントロールできるという考えがあってこそですよね。

つまり、自分から見て攻略できそうな相手が逆ナンターゲットとして見られやすいんです。そうであるなら、年若くてどこか初々しい男性は格好の的ですね。例えば、クラブなんかで明らかに慣れていない様子でキョロキョロしている小動物のような動き、バーでお酒に飲み慣れずにふらふらしてしまっている様子など、遊び慣れた女性であれば「大丈夫?」と声をかけてあげたくなるんですよね。

実際に声をかけられた男性も、不慣れで緊張していたこともあり、安心して誘いに乗りやすいというのも事実です。また、相手が綺麗な女性であれば、舞い上がらない男性はいませんよね。ついつい、年上の女性と先の展開を期待してしまうのは若い男性なら仕方のない話ですよね。

もちろん、オシャレでカッコイイ人

もちろん、カッコイイ人は逆ナンされやすいです。でも、絶対にそうかと言われれば、上記の要素も踏まえてプラスαでカッコイイのであれば、尚良いということです。いくらカッコイイからといっても、逆ナンされやすい雰囲気作りや女性対してOKサインを全面的に出してあげていなければ、女性も近づきにくいかもしれませんよね。

外見やファッションも上記で少し触れましたが、ビジネスマンっぽく見えないラフな感じで、あまりオラオラ系男子にならない可愛らしいオシャレさんが良いと思います。イケメンなら尚良しとしますが、逆ナンではイケメン男子だけがターゲットとされている訳ではなく、逆ナンされやすいポイントに合っているかが大前提になります。

逆ナンされる男の条件はまとめるとこういうこと


結局のところ逆ナンされる男性の条件と言うのは以下の条件に当てはまった場合でしょう。

・女性の好みのタイプである
・声をかけやすい雰囲気

大きく言えば、結局はこの2つなのです。「イケメン」と言うのは人によって好みは様々なので、「好みのタイプ」と言った方が良いでしょう。女性の中には痩せている人が好きな人もいれば、太った人が好きな人もいるのです。また年上が好きな人もいれば、年下が好きな女性もいます。要するにイケメンとか若い子が好きと言うよりやはり「好みのタイプ」なので声をかけるわけです。

後は女性から声をかけるのは非常に勇気のいることです。なので、やはり声をかけやすいというのは絶対条件でしょう。いくら好みのタイプの男性だったとしても声をかけたら邪険にされる可能性が高い場合は、怖くて声がかけられません。逆ナンする女性だって振られるのは怖いのです。なので、少なくとも声をかけても良いよと言う雰囲気は出しておかないといくらイケメンでも逆ナンされることはないでしょう。

この二つがクリアされていれば、あとは逆ナンされやすい場所にいれば逆ナンされる可能性は十分あると言えます。もちろんイケメンである方が逆ナンされる可能性は高いかもしれませんが、上記二つの条件さえ満たしていれば、何度もそのような場所に行っていれば、可能性は誰にでもあるでしょう。

逆ナンする女性の心理とは

一目惚れしてしまったから

女性が逆ナンをしてしまった理由に、一目惚れだってもちろんあります。一目惚れとなると、もう気持をおさえられなくなる女性も多いのかもしれません。一目惚れの恋愛傾向は、実はとても良い結果が出ているそうで、一目惚れから付き合いに至ったケースは22.1%、結婚まで至ったケースは7.6%と約3割近くが恋愛成就していることとなります。

女性には、直感が鋭い人も多いようなことを聞いたりしたことがありますよね。一目惚れして、逆ナンしたとなると、かなりビビッと感じたのかもしれませんね。もしあなたも逆ナンされて満更ではなかったのなら、このケースはかなりスピーディーに恋愛まで発展する可能性が高いと思います。

酔っていたから

女性が飲んで酔っている時に逆ナンするのは、お酒の勢いもあるのかもしれませんね。また、酔って記憶をなくす人もいたりと、この場合に逆ナンされるのは、本音ではない可能性もあるので、あなたが恋愛に発展させたいと思っていたら、後日に改めてきちんと対応したほうが良いと思います。

女性が酔って近づいてきても、逆ナンされたことに変わりはないですから、酔いが覚めてから連絡が出来るように、連絡先はきちんと聞いておくべきです。女性が酔っている時よりは、その後にコンタクトを取った時の反応で脈ありか無しか判断するのが、一番良いと思います。お酒を飲むと積極的になってしまう女性もたくさんいますから、こんなケースも稀ではないということですね。

とにかく下心しかなかったから

女性の中でも、下心があって近づいてくる人は必ずいます。今は女性だから奥手でいなければ…なんていう恋愛や性の風習もなくなりつつありますよね。女性も、自由に恋愛の相手やセックスの相手を選んで楽しんでいるような世の中になったのではないかなと思います。こういった女性とは恋愛に発展することが低いかもしれませんが、割り切った関係で対応できる男性なら手に乗るのもアリなのかなと思います。

しかし、あまりいい気分がしないという男性は、こういった逆ナンを断ることも必要だと思います。逆ナンしてくる理由は本当にさまざまですが、女性だって男性と同様に下心があって声をかけたくなる人もいるわけですね。

彼氏や旦那とうまくいっていない寂しさから

もしかしたら、寂しさや誰かにそばにいて欲しいなんて気持ちから逆ナンしていることだってあります。よく話を聞いてみたらこんな事情だった…という女性に声をかけられたりすることもあるかもしれません。辛い時にあなたに優しくされると、もしかしたらいい雰囲気になる可能性もありますよね。

最初は憂さ晴らしに逆ナンをしてきた女性でも、相談に乗っているつもりが、いつのまにか好意を持たれて恋愛に発展することだってあります。本当に大切な女性だと思ったのならば、つらい恋愛にピリオドを打たせるためにも略奪愛もアリかもしれませんね。また、別れた直後だった女性に逆ナンされた場合でも、優しく介抱してあげることで、上手く恋愛成就につながる可能性もあり、いい雰囲気になれる可能性があります。

逆ナンされやすいスポットでさらに期待度高め

スポーツジムで薄着で筋トレしている男子には逆ナンしたくなる

スポーツジムで汗を流して鍛えている男性は、女性から見て本当にカッコイイんですよね。なにしろ、薄着ですから腕やお腹がチラっと見えしちゃうシーンなんかもあります。そんな場面を女性は見逃していません。そして、内心その姿にかなりドキドキしちゃってます。女性はスポーツ選手やアスリート選手に憧れを抱く人が多いですが、顔がイケメンだからというよりは筋肉や鍛え上げた体に惚れている人も多いものです。また、がむしゃらに試合やトレーニングに臨んでいる姿に胸キュンしてしまうわけです。女性がスポーツをしている男性に好印象なのは、一生懸命な姿がカッコイイからです。

スポーツジムでも、いつも汗を流して鍛えているあなたにいつの間にか好意を持っている女性がいるかもしれませんね。もしかして、いつも陰から見ているのかも。スポーツジムで恋が芽生える話はよくあるようですが、最近ではそんな鍛えている男性に出会いたくて、わざわざ通っている女性もいるとかいないとか。いつしかあなたに惚れてしまっていて逆ナンするタイミングをうかがっている女性もいるかもしれませんよね。スポーツジムだからといって油断していると狙われている可能性もあります。あなたも好感が持てる女性がいるようであれば、そんな日が来るかもしれないと日頃からから筋トレで磨きをかけるといいかもしれませんね。

小狭い居酒屋の相席は逆ナンされやすい

最近よくある居酒屋さんの、屋台たくさん並んでいるような場所や昭和レトロの雰囲気が自慢の居酒屋などは、個室がなく皆でワイワイ飲めるようなお店になっていますよね。そういう雰囲気のお店では、隣に座った人がいくら他人だからといっても無視されることはまず少ないようです。いわゆる家庭的な料理やお酒で宅飲み感覚が味わえるお店になります。

そういったお店に行ってみると分かりやすいのですが、仕事帰りのおじさんも綺麗なお姉さんも隣に座ったのが縁だと和気あいあいとしているものなのです。こういう居酒屋などは逆ナンちゃなくても、女の子と話をする機会ができるのかもしれませんよね。また、お酒が入ると積極的になる女性も少なからずいるので、あなたに気があるようなら向こうから猛アタックなんて可能性もありますよね。

どうしても狭い店内や薄暗い場所では、体のどこかが触れてしまったりドキドキするようなシーンがでてくると思います。こういったお店では、いいムードになったところで逆ナンされるパターンが多いようです。

街コンエリアに紛れてみるのもアリ

街コンというのをご存知ですか?規模でいったら男女200人以上で街ぐるみで合コンをすることです。システムとしては、参加者は手首に印を巻いて、会場であるいくつかのお店を回っていくんですが、お店ごとに知り合った女性陣と相席をして飲みながら会話するという流れです。そのまま気があったら二次会、三次会へといきます。

このエリアの中は決まって逆ナンされやすいスポットでもあるんですね。なぜかというと、知らない男性と話すのを目的として集まっていますし、時間が経つにつれ、お酒も廻り話かけることに抵抗も無くなっていきます。会場近くを歩いている好みの男性がいれば、そのままの勢いで声をかける女性も少なくありません。中には参加者と間違えた風を装う演技派もいますよ。

出会い目的で参加していても、いい男性とめぐり会えなかった女性はたくさんいます。街コン直後に予定をいれているはずもなく、逆ナンしたくなる条件は揃っています。街コンの日時を調べてスタンバイしておくのも有効ですよ。

ペット関連は女性としても声をかけやすい要素

最近では一人暮らしの女性は小型犬を飼っていることが多くなりました。愛玩犬と言われるように、見た目も動きも可愛らしく、防犯としてもペットはかなりの大人気です。ですが、いくら室内犬とはいっても、都会で犬を飼っていれば思い切り遊ばせてあげることはできませんよね。そこで表れるのが、『ドッグラン』『ドッグパーク』と言われる、ペットが思い切り走り回れる施設です。

休日を利用して訪れる人は多く愛犬達と心ゆくまで戯れているんですが、出会いの場としても有効です。お互い犬好きという共通点もありますし、何より動物好きに悪い人はいないというイメージが定着しています。逆ナンを考える女性としても「ワンちゃん可愛いですね〜」「なんてお名前ですか?」と非常に話しかけやすいシチュエーションです。

ドッグランという専門施設にこだわる必要もなく、近所の大きめの公園でしたり、いつもの散歩ルートでも有効ですよ。もし、犬を飼っているのなら是非逆ナンを引き寄せるためにも協力してもらいましょう。

クラブはナンパして、されて当たり前の空間

ナンパにしろ逆ナンにしろ、一番のスポットといえばクラブです。普段は白い目で見られがちなナンパ行為も当たり前の光景です。男性も女性も、ほとんどの人が出会いに期待してやってきます。薄暗い照明の中、お酒を片手に好きな音楽に揺られていれば、自然と気分も上がってきますよね。女性の方からも声をかけてみようかと考えるケースはかなりあるんです。

ダンスホールの真ん中、隣で踊っている女性に笑いかけられる。バーカウンターでお酒を飲んでいれば、女性から見つめられる。ソファで座ってくつろいでいれば話しかけられる。そんな状況はざらにあるのがクラブです。逆ナンされたいと考えるなら、一度は挑戦するべきスポットですよ。

まとめ

逆ナンはされたらラッキーですが、いつまでも受け身でばかりいても女性から飽きられてしまうかもしれません。恋は駆け引きだという言葉があるのですから、たまには男らしい一面を見せてあげたいものですね。ちょっと奥手な男性は可愛らしいですが、草食系と肉食系をうまく使い分けられれば、女性をキュンとさせられるのかも!

コメント