癒やしの空間!心を解き放つドリームガーデンカフェ7選!

カフェ
スポンサーリンク

花や緑があるカフェはそれだけで落ち着き、時間を忘れます。
ガーデンとは「庭」という意味。
リビングがあってガーデンがある。キッチンがあってガーデンがある。
ガーデンだけでは成り立たない。
食事があるからカフェタイムがある。どちらも大事。
マイガーデンにしたいような素敵なシチュエーション。
世界中のガーデンカフェのご紹介です。

ギリシャ「バニラカフェ」


赤、ティファニーブルー、白。
カラリングのバランスに未知のポテンシャルを感じるギリシャのカフェ。
アーティスティックなエントランスはゲストに対する最大のおもてなし。

アトランタ「Julianna’s Coffee & Crepes」


森の中に突如出現したかのようなカフェ。
緑に囲まれているというだけで、以前に来たことがあるような錯覚を起こさせます。
思わず「深呼吸」・・・

イスタンブール「ホテルイブラヒムパッシャ」

緑と空と風をいっぺんに楽しめるカフェ。
お茶を飲み干したら、青空を見上げながらストライプのベンチでシェスタをどうぞ。

香港「ナンリアンガーデン」


ディズニーランドのジャングルクルーズを彷彿とさせます。
暑さを和らげる「水しぶきのカーテン」は高湿度の香港ならではのアイディア。

インド「ザ・ルーフトップカフェ」


最上階でオープンエア。
周囲の景色もリビングの一部で広々。
座面を低くしたことでさらにそのスペースを広くしています。
ファブリック使いもぜひ真似したいところ。

ギリシャ「Aleria Restaurant」

光と緑に包まれたオープンエアのガーデンカフェ。
ディナーのあとはカクテルを飲みながらソファで
リラックス。

ペンシルバニア「Terrain Stylers Garden Cafe」


昔、表参道にもこんなカフェがあったっけ。
パーテーション代わりのビンテージドアが気の効いたアクセント。

コツ・ポイント

世界のガーデンカフェお届けしました。ここにはご紹介しきれないほどたくさんのガーデンカフェがあります。やはり日本に比べナチュラルなセンスやゲストの心を掴むアイディアは進んでるものがあります。
海外旅行へ行く前に「ここへ行ってみたい!」というガーデンカフェをリサーチしてみるのもいいかもしれません。

コメント