正統派カントリースタイルで調理♡ホーローグッズあれこれまとめ7選

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

アンティークのコレクターも多いホーロー。日本では「琺瑯」ですが海外ではEnamelwareが一般的な呼び名です。鉄の上にガラスの釉薬を焼き付けたものでその光沢の美しさに魅力を感じる人も多いはず。ここでは「ホーローって素敵♪」と感じさせるものをまとめてみました。カントリースタイルのインテリアには欠かせないアイテム、少しづつ集めてみるのもいいですね♡

キャニスター、レードル、クグロフ型・・・どれも持っていたいアイテムです。さりげなく横に掛けられたバスケットがカントリーさを更に演出しています。

スポンサーリンク

王道のホワイト

カントリーキッチンの代表みたいなディスプレイです。ホーローは清潔を保つ特性があるので実際に食品や調味料などを入れてガンガン活躍するとかっこいいです。

フレンチ系ならこちら

いくつあってもまだ欲しいホーローキャニスター。フレンチ系のホーローは柄に特徴があります。このようなチェッカータイプも人気の柄。色別にコレクションしても素敵♡

DIYで実現

ホーローの魅力を引き立たせるためには周りの環境が大事です。DIY好きな方ならこれくらいやっちゃってみたらどうでしょう?2×4もしくは杉板のようなものをパネリング、お好みのデザインのシェルフを好きなだけ取り付けて大好きなホーロー&雑貨空間の出来上がりです。

実用性でも活躍します

こちらはコランダー。カントリーキッチンによく登場します。水切りの役割ですがテーブルの上にフルーツを盛っておくと様になりますね。ラスティックな感じの壁との相性も抜群です。

アンティークの魅力

アンティークの世界でも不動の人気です。ガラスのコーティングなので激しい衝突によってガラスが欠け、鉄の部分が経年により錆びてしまうのですがそれがまた味わいとして魅力的なのです。こちらのディスプレイはミント系、グリーン、ナチュラル・・もう申し分ないスタイルです♡

フラワーベースにおひとつ

素敵なお花を無造作にピッチャーに生けるだけで素敵なアレンジメントが完成します。ラフなのが一番かっこよく見えます。ピッチャーはどんな場所でも活躍するアイテム、ホーロー初心者さんならピッチャーもおススメですよ♡

コツ・ポイント

アンティークものは手が出ない程のお値段がついていたりしますが、今はレプリカもたくさん出ています。ガンガン使って錆つかせて味わいのあるものに仕上げるのも良いですね。アメリカンなスタイルやフレンチスタイル、ホーローはいろんなスタイルに合うのでカントリーインテリアを目指すならぜひ取り入れてみて♡

家・インテリア・家具
スポンサーリンク
スポンサーリンク
rsanをフォローする
スポンサーリンク
wills【ウィルズ】

コメント