真似したくなる!素敵なクリスマスインテリア6選

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

この時期になるとクリスマスに向けて、早速飾りつけやお部屋の内装を変えていく方も多いのではないでしょうか。でも意外と飾りつけって毎年同じになって変化がない…という声もよく聞きます。そこで今回は、思わず真似したくなるクリスマスインテリアの写真をピックアップしました。

靴下を飾ってみる

雑貨がないしオーナメントもないし、何を飾ろうかなぁ…とお悩みの方にオススメなのが子ども用の靴下です。ポップで大きすぎないサイズがちょうど良いんですよね。中に綿を詰めて膨らましてもOKです。

 

 

 

 

ウォールステッカー

壁に貼るだけで簡単に、しかも大胆にデコレーションができてしまうウォールステッカーはやはり外せません。間取りなどきにせずに雑貨を使うことで効果的にアクセントを加えることができますよ。

 

 

 

 

 

スノースプレーで窓をオシャレに

小さな場所にも工夫を凝らす意味で、窓なんか特に効果が目立ちます。写真のようにスノースプレーをかけることでオシャレな感じに。やり方は、セロハンテープで型紙を貼り、そこにスプレーを吹き付けるだけ。100均で販売されているので、気になる方はチェックです。

クリスマスカラーの定番、赤で

クリスマスと言えば赤か白というカラーが定番といえば定番ですが、この写真の場合は赤を大胆に強調しているのがポイントとなっています。

テーマカラーを決めておく

クリスマスインテリアでは、特にテーマカラーを先に決めたうえでデコレーションを施すのがミソです。写真の場合だと「ピンク」ですね。全体的にキュートな印象です。テーブルの上のミニツリーにはピンクのペイントを施されているのもポイントです。

 

 

 

 

 

手持ちのものを使ってラフなスタイルに

一見ものすごく凝った作りに見えますが、全てイケアのクリスマスグッズを使って、そこまで手間暇かからずにコーディネイトされています。奥のパネルの周りには、雪の結晶型の「STRALA デコレーションライト」を取り付けることで演出としてのアクセントも加えれています。

コツ・ポイント

いかがでしたか?意外と少しのアレンジを利かすだけで印象も随分と変わってきます。お部屋の間取りに囚われず思うままに工夫すれば、充実したインテリアになりますよ。

 

 

コメント