一生使える!チェスターフィールドソファの魅力8選

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

英国の伝統的な革製家具、チェスターフィールドソファ。独特のフォルムはドラマや映画で見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。上品な質感や優しいゆったりとした座り心地はもちろん、どんなインテリアにも取り入れやすいことから世界中のファンに長く愛され続けています。
そんなチェスターフィールドの魅力をご紹介していきましょう。

チェスターフィールドとは

チェスターフィールドとは、背もたれとアームが同じ高さの、ボタン留めされたレザーの大きなソファの総称です。英国発祥の洗練されたスタイルは、世界でもっとも人気のある伝統的デザインのソファとして多くの人に愛されています。

一生モノと思って買えば高くない?

きちんとした革張りのものは1台数十万円しますが、メンテをしっかりして大事に使用すれば半世紀は使えるそうです。一生ものの買い物と考えるなら奮発する価値はあります。

ナチュラルインテリアにも

重厚な雰囲気のダークカラーもいいけど、色次第ではナチュラルな部屋にもよく似合います。アンティークな家具や小物と相性抜群です。

パステルカラーでやわらかく

色や素材のバリエーションが豊富なので、お部屋に合わせたテイストのものを選ぶことができます。中にはこんな素敵な水色のソファも。柔らかい感じが白い部屋に溶け込んでいます。

かわいいお部屋にも

小さなサイズのものなら、こんな風にかわいいインテリアにもバッチリです。ちょっと贅沢ですが、子供部屋にもいいかも?

小物使いでカジュアルさを

1台で十分な存在感のあるチェスターフィールドですが、クッションを合わせて少しカジュアルな感じを出すのもありですね。グレーのソファにブルーの差し色が効いてます。

ラグジュアリーな空間を演出

高級感のある上品な風格は、そこにあるだけでラグジュアリーなお部屋になります。白やベージュのチェスターフィールドなら、ナチュラルにもモダンにもシャビーにもどんなインテリアにも合わせやすいです。

 

コメント