ブラックが印象的なクールでスタイリッシュなトイレ

家・インテリア・家具
スポンサーリンク

黒色でトイレをコーディネートして、クールでかっこいいトイレに変身。今までのトイレの印象ががらっと変わります。

珍しい、黒色のスタイリッシュな便器。手洗いカウンターも変わったデザインです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体的に黒い壁のトイレですが良く見ると、黒は黒でも奥の壁は微妙に色見が違うのがわかります。これにより奥行きが感じられて、圧迫感のある黒でも、広く見せれる効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっきりとした黒色で、四角い白い便器が目立つ、メリハリのあるトイレの空間に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリーブ色に近いの壁で、黒のクールさを感じさせつつも、柔らかな雰囲気も感じさせるトイレに。真っ白なパーテーションや床、便器などにもとても相性もよく、おしゃれに見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コツ・ポイント

黒い壁は間接照明もよく映えるので、上手く使うことで高級感も一段とアップします。また、狭いトイレの空間に黒を使うとどうしても圧迫感がありますが、壁の一面だけ、色見を変えたり、柔らかな印象になるオリーブ色を使うなどの工夫をしてみるのもおすすめです。

 

コメント