大事なカバンは大事に収納したい!綺麗にしっかり収納できるオススメアイテム7選

便利なアイデア
スポンサーリンク

小さいものから、収納たたっぷりのカバン、お出かけ用のバックから、お買い物用などなどサイズも形も様々なバックが沢山ありますよね。
並べて収納すると、倒れて型崩れしてしまったり、掛けて収納するとかさばったり。
収納も保管も大変です。
そんな方にオススメの収納アイデアや、アイテムを集めました。綺麗に収納して長く素敵なバックを使ってくださいね。

クローゼットにスッキリ収納

クローゼットに吊り下げるタイプの収納アイテムです。
細長アイテムなので、倒れて型崩れする心配も無く、安心です。
洋服と合わせてコーディネートできるのも嬉しいですね。

クローゼットや押し入れにも収納可能

クローゼットの下の空きスペースや、押し入れにも収納可能なアイテムです。
下に車輪が付いているので、出し入れも簡単ですね。
周りもしっかりガードされているので、ホコリの心配も無くオススメです。

細かい仕切りで有効活用

狭いスペースでも細かく仕切りができているとしっかり収納できます。
細い部分にはクラッチタイプのバッグにも最適ですね。

1個づつ収納すれば、出し入れも簡単です。

扉に取り付け可能なバック用ハンガー

扉に取り付けできるアイテムです。
扉の裏側を収納場所として活用できるので、収納場所が少ない方にもオススメです。

縦に収納できるので、すっきり沢山収納できます。

バックを下からしっかりガード!

縦に収納でも、かけるタイプではなく下からガードできるタイプの収納アイテムです。
形も綺麗に収納できるので、とっても便利ですね。

棚上の有効活用

棚上の有効活用カバーもついててるので、ホコリもよけて、さっと取り出せるのがいいですね。

木の枠がナチュラルな印象に。

木の枠でできた収納家具です。これならリビングや独り暮らしのワンルームでも活用できますね。
しっかり目隠しもできるので、お客様が来ても安心です。

コツ・ポイント

ボリュームや場所に合わせた、鞄やバックの収納アイテムです。
お部屋やクローゼットのスペースに合わせて選べるので、とっても便利ですよ。
バックは縦に形を残して、収納してくださいね。

コメント