お部屋がグンとよくなる!雑貨アレンジで模様替えしよう

便利なアイデア
スポンサーリンク

家にある家具や雑貨に一工夫して、お部屋の雰囲気を変えてみませんか。大きな家具は動かせなくても、新たに雑貨でアレンジすることで新しいお部屋ができあがります。今のお部屋をぐっとオシャレに、いつでも手に入る雑貨をつかってアレンジしてみましょう。

かごにタグを付けるだけで、オリジナル感がでます。画用紙やはぎれ等を切って、名前や番号を書くだけで簡単に作れそうです。中身も分かりやすいので、収納もらくちんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幅広のマスキングテープや、布テープなどを家具に貼ればがらっとイメージが変わります。オリジナルセンスの腕の見せ所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収納ケースに好みでシールを張れば、ジャンクな雰囲気の再度テーブルに。ものを置いても安心のサイズ感&重厚感なので、ちょっとした飾り棚の感覚で使えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コルク栓にくぼみを作って、多肉植物を植えればかわいい雑貨の出来上がり。コルクの裏側にボンドでマグネットシートを貼って、冷蔵庫などに貼り付けてもよさそう。

 

 

 

 

 

 

細長いプラスチック容器等にペンキで色付けして、壁に貼り付ければ個性的な花瓶になります。散歩途中で摘んだ草花や、ドライフラワーを飾りたくなりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コツ・ポイント

◆かごにタグをつけると、見た目もかわいく中身も分かって良い。
◆マスキングテープや布シールを家具に貼り付けると印象が変わるので、部屋の雰囲気に合わないインテリアに試すと良いかも。
◆ブリキの缶等にシールを張るだけでイメージが変わる。
◆コルクのかわいい活用方法。多肉植物の植木鉢代わりに使う。
◆試験管の一輪挿し等が売られていますが、壁にずらっと貼ることで広い範囲をディスプレイできます。
◆コードにウッドビーズを通すと見た目がかわいくなりますね。

 

 

コメント