人体への害も減る!禁酒による素晴らしい5つのメリット

お酒・カクテル
スポンサーリンク

仕事の後に飲む1杯目のビールは、その日の緊張感やストレスを一気に吹き飛ばしてくれるような感動があり、ついつい飲み過ぎがちになってしまうものです。

お酒は百薬の長と言われるように適量を飲む分には良いとしても、毎日の習慣になってしまうことで、肝臓に負担をかけて、様々な病気の元を作り出してしまいます。

今回は、知らないと損をする!禁酒による素晴らしいメリットをご紹介させていただきます。

そもそも、飲酒が体に与える害とは?

お酒を飲み過ぎると体に良くないということは誰でも分かっていると思いますが、実際にはどのような害を引き起こすのでしょうか。

お酒は胃腸で吸収され、肝臓でアセトアルデヒドという物質に変わった後、酢酸になります。

よくお酒=肝臓に悪いと言われていますが、お酒そのものに含まれているアルコールは肝臓には害がなく、アルコールが分解された時に生まれるアセトアルデヒドが有害な物質なのです。

お酒を飲むと顔が赤くなったり、頭痛が生じたり、気分が悪くなったりしますが、これらの原因がアセトアルデヒドです。

このアセトアルデヒドの影響を受け続けると、アルコール性肝硬変の原因となり、さらには肺不全や肺がんになることがあります。

 

集中力がアップし、仕事や勉強に成果がでる!

体の中にアルコールが入ることで、神経の働きは鈍くなりその結果、集中力が低下します。

お酒を飲まなくなることで、脳を上手にオン・オフ状態に切り替えることができるようになり、一定の集中力を継続できるようになります。

その結果、仕事や勉強がスムーズにはかどるようになり、確実な成果をあげられるようになるのです。

中にはお酒を飲んだ方が集中力が上がるという人がいますが、これはお酒を飲んだことによる気持ちの問題でしかありません。

自己成長をめざし、常に最大の力を発揮したいならば、お酒を飲まないことがベストだと言えます。

 

お金がたまる!?無理なく節約ができる

晩酌を欠かさない人が、禁酒をすることで今まで必要経費として使っていたお酒代を使わなくなると、その分の費用が無理のない自然な形で貯蓄に回せるようになります。

また、お酒を買いに行く手間や労力を減らせられるようになるので、余分な時間も捻出できます。

時間と金銭的な余裕ができることで、趣味を充実できるので、今までとは違った新しいライフスタイルを発見できます。

 

気づかないうちに痩せていく!ダイエット効果

いくらダイエットを頑張っていても、お酒を飲み始めると自制心がきかなくなり、揚げ物などの高カロリーのものでも、勢いで食べてしまったり、いつもより食べ過ぎてしまったりします。また、飲食店などで友人たちと集まって飲んでいると、一人でいる時よりもお酒の量が増えたり、長時間にわたっておつまみを食べ続けてしまったりします。

そして、結果的に摂取カロリーが大きくなり、痩せるどころか太ってしまうことになるのです。お酒を飲まないことで、自制心が上手に効き、必要以上に食事を多く摂らないようになるので、気づかいうちに自然にダイエットができ、痩せることができます。

 

事故に会う危険度が少なくなる

アルコールが体内に入ると、判断力が低下したり、気持ちが大きくなることからいつもならやらないようなことも、ついやってしまいがちになります。

このような物の判断が上手にできないような状態になって、車を運転すると事故を起こしやすくなり、ただ歩いているだけでも注意力がなくっていることから事故にあいやすくなります。

お酒を飲むことをやめることで、人生を棒に振るような事故を起こす心配もありませんし、無駄に事故や喧嘩に巻き込まれることもなくなります。

 

ライフスタイルを変えて禁酒に成功する

毎日の習慣になってしまった飲酒をやめたいと思っていても、自分の意思だけではどうしてもうなくできないという人が多いと思います。

まず、禁酒を成功させるには、きっかけを作ることが重要なポイントです。例えば、結婚を機に家族のために頑張る、海外旅行に行くための費用のため禁酒する、キレイに痩せるためのダイエットのためにお酒を飲むのを止めるなどです。

意外に大きな変化でなくても目的さえ定まれば、禁酒成功が目指せます。

中でも一番おすすめなのが、運動を始めること。運動をすることで、お酒への気持ちを紛らわすことができますし、運動後の爽快感を得るとその気分を継続したくなり、お酒を飲みたいという気持ちが無くなります。

そして、何より健康的な体へと変化するので、イキイキとした毎日を過ごせるようになります。お酒を飲まないと眠れなかった人も、運動をすることで、質の高いぐっすりと熟睡できる睡眠を取れるようになります。

まとめ

習慣化してしまった飲酒癖を治すと、たくさんのメリットを得られます。

集中力が増すことで仕事や勉強が今まで以上にはかどるようになったり、お酒を買わなくなることで節約できたり、カロリー摂取が抑えられることで自然に痩せられるなどがあります。

さらに、判断力低下によって起きてしまう事故に合う危険度も少なくなります。

何より、禁酒をすることで、体全体がイキイキとエネルギー溢れるような健康を得ることができます。ぜひ、上記の項目を参考にして今度こそ、禁酒を成功させてください!

コメント