メイクは早くも秋モード!秋はトレンドカラーの使い方がカギ

外見
スポンサーリンク

秋のメイクはむずかしいテクニックは不要!トレンドカラーのメイクアップアイテムを使うだけで旬の秋顔に変身できちゃうので、忙しいママにも気軽に取り入れられます。

スポンサーリンク

今年の秋メイクはトレンドカラーで旬顔に♡

ポイントは“ナチュラル感+トレンドカラー”

すっぴんのようなベースメイクに、ヌーディなアイメイクや口元など、SSのメイクはナチュラルな雰囲気がポイントでしたね。
この傾向は秋冬も続くようです。けれど、秋冬はシックなトレンドカラーをアクセントに使ったメイクらしいメイクが復活!

そのトレンドカラーとは、ずばり、カーキとボルドー。スモーキーでシックな、大人っぽい雰囲気のカラーなのでママ世代にもぴったりですよね。ぜひ、これらのトレンドカラーを押さえて、の秋メイクを楽しみましょう♪

パーツ別 秋メイクのポイント

さっそく、秋メイクのポイントを具体的にご紹介していきましょう♪
まだまだナチュラル感が重視される傾向にあるので、むずかしいテクニックは不要!その代わり、トレンドとなるカラーをしっかり取り入れることがカギとなってきます。

1. きりっとしたオトコマエな眉

昨年から続く太眉ブームですが、今年は太さよりもラインがポイントになるようです。
マニッシュなファッションの影響から、眉山を低く抑えた男らしいストレートな眉がトレンドに。眉の印象が強くなりすぎないよう、アイブロウパウダーなどで毛と毛の間を埋めるように描くのがおすすめです。

2. カーキで陰影を作り出すアイメイク

秋メイクのトレンドカラーは、なんといってもカーキ!
春夏のヌーディメイクの影響から影をひそめていたアイラインも復活して、ナチュラルな中にも垢抜けた雰囲気のアイメイクとなっています。

アイラインを引いたあと、カーキ色のアイシャドウで目の上下を囲みます。目元に生まれる陰影から色っぽい女性らしさがにじみ出るアイメイクです。パール感のないシャドウを使って、よりナチュラルに仕上げるのがおすすめ。

3. ボルドーのリップを日常使い

秋のトレンドカラーと言えば、なんといってもシックなボルドーです♪メイクも、春夏のヌーディリップから一気に淑女風なモードリップへとチェンジしましょう。
深みのあるボルドーのリップは、どうしてもかしこまった“おカタい”イメージがつきまといます。そこで、普段使いするなら透明感のあるシアータイプがおすすめです。リップブラシできっちり唇の形をとるのではなく、指を使うなどして敢えてカジュアルに仕上げるとさらに◎。

4. 血色のよい肌に見せるピンクチーク

メイクに使うカラーが増えたとはいっても、の秋メイクはヌーディなメイクが基本。そんなすっぴん風ベースメイクには、幼い子どものほんのり蒸気した顔のような、健康的なピンク色の頬をメイクで表現しましょう。
せっかくのヌーディなベースメイクが持つ雰囲気を壊さないように、透明感のあるピンクをセレクト。頬いっぱいに逆三角形をイメージしてチークを上品にのせれば、上品な顔立ちに仕上がります。

季節の変わり目はメイクチェンジのチャンス

いろいろ書いてきましたが、とりあえずトレンドカラーのカーキとボルドーを押さえれば、あっという間に今年らしい秋メイクに仕上がりますよ。
また、「ブラウンは持っているけどカーキは…」というママは、ブラウンと赤系のチークを混ぜた明るいブラウンで目元を彩るのもおすすめ。カーキ同様、シックで色っぽい目元に仕上がるはずですよ。

ママとして多忙な毎日をすごしていると、ついつい毎日同じメークで済ませてしまうという人も多いと思います。けれど、季節の変わり目はメイクチェンジの絶好のチャンス!ぜひこの機会を逃さずに、秋メイクにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

外見 女性
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
wills【ウィルズ】

コメント